ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
9/23観月の夕べ@岸城神社
今年は、
ワヤン「スマントリとスコスロノ」(ハナジョス、西田有里)
の物語の中で、
ジョグジャカルタ舞踊「サリクスモ」「スリカンディ・ビスモ」、「ランバンサリ」(佐久間さん、ウィヤンタリさん、西岡美緒さん、リンタンシシのみなさん)
そして
ソロ舞踊「妙寂」(富岡美智さん)
という4つの舞踊が登場し、
お話が進んでいくというゴージャスな、コンサートが企画され、そして無事終演を迎えました。
みな関西に住んでいるジャワ芸能関係者でありますが、
このメンバーでコンサートが行われたことは初めてでありました。
2時間半と、少し長めのコンサートでありましたが、
ワヤンと舞踊がひとつとなって物語が進むことがここちよく感じられました。
はじまりを告げる「サリクスモ」、
スマントリが向かうマエスパティ王国で、王のために舞われる「スリカンディ・ビスモ」、
大庭園スリウダリの美しさを表現する「ランバンサリ」、
そして、スコスロノの死「妙寂(アスモロンドノ・エリンエリン)」
スコスロノの死の際には、ルバブ、グンデル、スレンテムで静かに演奏し、
踊りと音が溶け合うような一瞬がありました。

そのときのようすの写真が届いたら、またここに載せたいと思います。
来て下さったみなさん、岸城神社のみなさん、手伝ってくださったみなさん、
共演者のみなさん、本当にありがとうございました!
そして富岡さん、いつもすばらしい企画をしてくださって本当にありがとうございます!
[PR]
by hanajoss | 2010-09-23 18:00 | 2010年のイベント
<< 洛友中学校でガムランの練習 なんばの夜、ふねにのる >>