ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォト:岸城神社 観月の夕べ
企画から立ち上げてくださった舞踊家富岡さんより、
岸城神社での写真を送っていただきました。

岸城神社。バリ舞踊やジャワ舞踊公演など昨年ころより、開催されています。
新しくなった拝殿や石畳の路や、すぐ近くには岸和田城もあり、美しいところです。
写真はみどりがかって少し怪しい感じも醸し出していますね。。。。でもとっても気持ちのよいところなんですよ。
c0115958_0344593.jpg


設営はこんな感じ。舞の舞台の右下方にワヤンと楽器をセッティングしました。少し狭いけれど
裏にも回ってみてもらえるようになっています。
c0115958_0402677.jpg
c0115958_0403351.jpg


腹ごしらえ中。音響の方やスタッフのみなさんと一緒に。
c0115958_0415849.jpg


上演を告げる舞「サリクスモ」
c0115958_0424732.jpg


ワヤン「スマントリとスコスロノ」のはじまり。今回はハナジョスとゆりちゃんの3人でした。
c0115958_0434381.jpg


スマントリがアルジュノソスロバフ王に仕えるためにマエスパティ国へ。
王宮では、王様のための舞踊が行われていた。
ここで、ワヤンから舞踊へ。佐久間さんとウィヤンタリさんの「スリカンディ・ビスモ」
c0115958_047717.jpg


花園スリウダリ。スコスロノはすっかり楽しくなり花園を虫や蝶たちと遊びあちらこちらへめぐる。
その美しい園の様子はまるで・・・・ジャワ舞踊「ランバンサリ」
c0115958_050373.jpg


園で王女にみつかり、スコスロノは、追い出そうとする兄の手によって、
命を落としてしまう。スラカルタ様式の舞「妙寂」
残念ながら、富岡さんご本人のため、写真がない・・・。
お香が徐々に会場にたちこめるなか、最後の舞踊が舞われました。
この作品のみ、ハナジョスとゆりちゃんで生演奏をさせてもらいましたが、
音の響きがとてもよい空間&音響さんのおかげで、
ルバブの澄んだ音色が、会場を満たしているようでとても気持ちがよかったです。

集合写真も忘れてしまいました・・・!
残念。
はじめての企画、共演、公演でしたが、
やっていてとても面白かったです。
どこかで再演できることがあればと願っています。
[PR]
by hanajoss | 2010-09-28 00:59 | 2010年のイベント
<< 9/29児童室ミニ・ガムラン会 ブドヨの練習はじまり。 >>