ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
バリ絵巻ワヤン・ベベルが大阪で!
ー鑑賞のお誘いー
大阪音楽大学のHPに掲載されていました。
ワヤン・ベベルを見ることの出来るまたとない機会です。

↓↓↓以下大阪音楽大学のHPより↓↓↓
第69回ミュージアム・コンサート
バリ絵巻ワヤン・ベベル
「スタソーマ」

c0115958_1917517.jpg
日時:2011年10月29日(土)14時開演
会場:大阪音楽大学音楽博物館
入場料:一般1000円
演奏:ワヤン・ベベル・スダマニ +
      ウロツテノヤ子(バリ芸能集団)
お話:小林江美(バリガムラン奏者)

インドネシアで世界無形文化遺産に登録されている影絵ワヤン・クリッ。その元となったのが絵巻物を語るワヤン・ベベルと言われていますが、その伝統は残念ながら現在ほぼ途絶えてしまっています。これをバリ島最高峰の芸能団スダマニの創立メンバーでもあり、画家としてバリの若手を代表する存在であるデワ・スギが独自の手法をもって描き、古の伝統を現代に蘇らせました。題材はバリでは珍しい仏教説話「スタソーマ」。スタソーマの物語は、バリで現在も信仰されているヒンドゥー教が仏教との混淆により独自に発展してきた原点であり、現代社会に生かすべき大切な智恵の宝庫です。これをガムラン演奏と共に日本語で語り、神秘的で奥深いバリ伝統の智恵の森にご招待します。

お申し込み方法等は、大阪音楽大学のHPをチェック!
[PR]
by hanajoss | 2011-10-29 13:30 | 日記Rofit,Hiromi
<< 記録:佐川美術館での公演&ワー... 動画:ライブ@アジアの旅と味D... >>