ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
フォト:12/11新潟公演3
新潟のおいしく楽しい夜のおかげで、
すっきりと朝を迎える12月11日。ローフィは旅館のおかあさんに勧められ朝風呂へ。
ささると有里ちゃんはメイクに入ります。
12月11日は、新潟ヨガとガムランのコラボ企画後半となり、
10時から、ヨガを感じてのガムラン演奏がはじまるのです。
旅館で顔と頭をつくり、チェックアウトをして、出発です。
向かったのは、燕喜館。新潟市はどこへ向かうにも、信濃川を通ります。
信濃川は、まるで海から根をのばしているかのように陸地をいくつかの島にわけているように見えました。
毎日美しい信濃川を渡ったり、並走できたのは幸せでした。
c0115958_2393932.jpg

燕喜館につくと朝の日差しの中雪が舞いました。
c0115958_23102125.jpg

日差しの加減で雪が見えたり消えたり。
c0115958_2385946.jpg

ハナジョス、有里ちゃん、準備万端。すっきりとした笑顔であります。
c0115958_23164382.jpg

ヨガの前に、参加者さんはお茶とお茶菓子を召し上がります。
c0115958_23163314.jpg

この日のテーマは「調和」サンスクリット語のオームという祈りの言葉で始まります。
インドの哲学、ヨガの教え、インドの大叙事詩であるマハバラタの中で説かれているヨガの哲学など、
興味はつきることがありません。
瞑想、静かな状態から徐々に立ち上がり、
木になり、ウォリアーのポーズ、太陽礼拝などいろいろな動きを60分休みなく続けていく中で、
調和、内なる声、外の音、を意識しながら私たちも演奏を進めていきます。
屍のポーズへ至るまで、まるで自分もからだを動かしているような心地よい気分になっていきました。
ワーク終了後、みなさんで一枚。
c0115958_2317299.jpg


さて、次は大忙しで最後の企画、ガムランとワヤン公演のため、次の会場へ移動!
と思いきや、ここで、お昼ご飯です。またもおいしいご飯に連れて行ってくださるKENさんであります!
こごえる指先もどこ吹く風か、てきぱきと楽器をしまい、伝統衣装のいでたちで、
新潟名物へぎそばへGO!
[PR]
by hanajoss | 2011-12-27 23:36 | 2011年度イベント
<< フォト:新潟演奏旅行(番外編) フォト:新潟演奏旅行(番外編2) >>