ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
カテゴリ
<   2010年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
8/29 にわのあかり 『ワヤン』野外コンサート
おかげさまで無事に終了しました。
来園者数は1000人を超えるとのことです。
たくさんの方とともに、ワヤン上演の夜をすごせたこと、
本当に幸せでした。
ーイベントのお知らせー
c0115958_211430.jpg

日時:2010年8月29日(日)18:00~
場所:相楽園 神戸市中央区中山手通5-3-1
観覧無料、ただし入園料300円が必要(15歳未満は150円)
c0115958_21145781.jpg演目:スマントリとスコスロノ
兄のスマントリは美丈夫として、そして弟のスコスロノは鬼のような醜い姿と、不思議な力を天界の神々に与えられ、この世に生を得た。
逆らうことのできない運命を背負う兄弟の、数奇な絆と、うそ偽りのないまっすぐな想いが、全編を通じて静かに語り尽くされる。


ダラン:ローフィット イブラヒム
演奏:ふいご日和楽団、ハナジョス
西真奈美・西田有里(マルガサリ)

c0115958_20572269.jpg
※画像はサイトより転載
今年もやってきました、神戸のオアシス『相楽園』恒例の夏イベント
にわのあかり
最終日となる29日の夕暮れは、ジャワガムランとワヤン・クリのコンサート。
おいしいビールやかき氷とともにお過ごしください。
神戸唯一のジャワガムラングループふいご日和楽団とHANA★JOSS、そしてマルガサリの西さんと西田さんで、木々生い茂る相楽園の芝生広場を舞台に、今年も上演させていただきます。

※雨天の場合は、相楽園会館(同敷地内)での開催となります。

福音館書展から出版♪♪
c0115958_21234973.jpg乾千恵さんの作られたこちらの絵本をお読みになると、さらにワヤン上演をお楽しみいただけると思います!
本屋さんへ急げ~、お近くの図書館にもあるかも!

[PR]
by hanajoss | 2010-08-29 18:00 | 2010年のイベント
一年一夜だけのワヤン楽団ソカ・タルナ
明日は、ソカ・タルナの本番「にわのあかり」が神戸市中央区の日本庭園
相楽園で行われます。
ソカ・タルナは、
相楽園の夏の催し「にわのあかり」の中で上演する一年に一夜だけのワヤン楽団で、
今年は、ふいご日和楽団(神戸市)、ハナジョス(大阪)、西田有里さん、西真奈美さんなどなど
のガムラン奏者が集まりました。
今日は13時から最後の練習をし、明日の本番に臨みます。
心配していた雨雲は、どうやら明日の夜には神戸市中央区には来ないようで、
ちょっと安心しています。
秋の到来をつげるような夕空そして夜空になればなぁと願っています。
演目は、スマントリとスコスロノ。
ふたごの兄弟の、数奇な運命と強い絆の物語。
生きることの深い哀しみがあますところなく語られ、またそれを解き放たんとするガムランの音色が
醍醐味であるジャワのワヤン。私たちも明日その世界がひとかけらでも表現できればと思っています。
[PR]
by hanajoss | 2010-08-28 12:00 | 日記Rofit,Hiromi
8/27インドネシア独立記念パーティ
今日8月17日は、65回目のインドネシア独立記念日、
御影の領事官邸でも式典が無事執り行われました。
そして8月27日は、記念パーティが大阪のホテルハイアットで開催され、
ハナジョスはそこでガムランの演奏をいたします。
インドネシアの大切な日に、声をかけていただけることは
ガムランやワヤンを学んでいる私としては、ほんとに光栄なことだと思います。
当日はジャワだけでなくインドネシアのうたもご披露できればと思っています。





 
[PR]
by hanajoss | 2010-08-27 18:00 | 2010年のイベント
校歌をガムラン用にアレンジ
今日は編曲の作業を、一人スタジオでだらりだらりと汗をかきながら。
とはいえ1歳のごんくんは、私と遊びたいらしく、
ビデオをみていても、何度もスタジオに上がってくる。
機関車のちょろきゅーで遊ぼうと誘われたり、
電池式トーマスの電池を変えろといわれたり
ビデオの巻き戻しをしろといわれながらの、編曲作業。
私は遊んでいるのか、仕事しているのか・・・・
一階と二階の気温差が5度はありそうで、おもわず震える。

でも、なんとかこれだけやった。
京都市立洛友中学校の校歌
ハートキャッチプリキュア
となりのトトロ
サザエさん
の4曲をガムランのアンサンブルで演奏できるようにするのが、
今日の仕事。

校歌は、生徒自身が演奏するので、楽譜もきちんと用意しないといけない。
アニメソングは、ハナジョスや西田ゆりちゃん、象くんと一緒にやるので、
それぞれ自由にアレンジを加えられるようなラフな感じに作っておいた。
はじめる前はあんまり面白い作業ではない気がしていたが
意外に面白く、集中してできた。

お茶ケチャをバックに、お経風にMCするのも、
一人でやってみた。
あたまの中でケチャを鳴らしておいて、
こにゃにゃちは、から始まり、自己紹介やガムラン紹介、
イベントの進行をケチャのリズムにのせてお経風にやったり、民謡風にやったり。
屋内でも熱中症になるというニュースがありますから、
私はなかなかに危ないところだったのかもしれません。


夕方からは、京都の東九条マダンのイベント担当の方と打ち合わせ。
この秋のイベントにハナジョスも出演予定。
朝鮮の方々が中心となって、地域のみんなで盛り上げるお祭りということで、
ハナジョスはインドネシア紹介というところから、お祭りに参加したいとわくわくしています。
[PR]
by hanajoss | 2010-08-25 16:21 | 日記Rofit,Hiromi
お茶ケチャビデオ教材?
先ほど無事に、お茶ケチャワークショップが終了しました。
参加してくださった小学校の先生方ありがとうございました
今日は、お茶ケチャのワークショップをする、というのが一番の目的だったのだけど、
TOAのよっしーさんに、「ビデオで撮影して、教材みたいなんをつくる」
というような内容のことを聞き私は驚いた。
お茶ケチャ実演入りの教材ビデオを作るなんて、
お茶ケチャが生まれた数年前には想像さえしていませんでした。
数年前どころか、昨日布団に入って眠るときも考えませんでした。
(事前に聞いていたのかもしれなくて、私が忘れていただけのような気もします)

まず18時にみなさん集まられて、
ハナジョスのスタジオでチャイを飲んで自己紹介。
先生方は5年目くらいまでの若い先生ばかりであった。
その後部屋を暗くして、ガムランの曲を一曲。
私は、昨日の豊島ペンタスの疲れ?かわからないけど、
声ががらがらで、ゴンみたいな声しかでなかったので、歌えなかった。
でも、この地鳴りのような声がお茶ケチャにはアクセントのようになり、
今日のワークショップでは事なきを得ました。
パート練習をしたり、なんちゃってケチャな動きなども練習して、
撮影に入ります。
なんどかテストし撮影されたものをみてみると、思っていたよりずっとゆっくりなテンポのほうが
ケチャっぽい。
さらに各パートの担当を決め撮影。
合唱お茶ケチャも3分弱の尺で、強弱やテンポにバリエーションを加え無事撮り終えた。
会って間もない人たちがひざとひざを重ねながら輪になって何度も繰り返すうち、
妙な高揚感と一体感が立ち上り、最後はなかなかいいケチャになったように思います。
ビデオはDVDやネットでも公開されるということなので、今から楽しみです。
[PR]
by hanajoss | 2010-08-22 23:02 | 日記Rofit,Hiromi
8/22お茶ケチャワークショップ
無事終了しました~、ワークショップだけでなくビデオ教材用の撮影も。
お茶ケチャの実演ビデオができるなんて、予想だにしていませんでした。
ネット公開が楽しみです。
来てくださった先生方ありがとうございました!


ーワークショップのお知らせー

ハナジョスの考案した言葉とダンスの遊び『お茶ケチャ』の
ワークショップです。
今回の参加者さんは小学校の先生方が中心になっておりますが、
興味のある方はお問合せの上ぜひおいでくださいね。

日時:2010年8月22日(日)18:00~20:00
場所:Studio Rumah Wayang(茨木市蔵垣内3-21-3 2F)

お茶ケチャというのは、緑茶や麦茶などいろんなお茶にちなんだ言葉を使って、
茶ぁ、茶ぁと口々に発したときに、チャ    チャ            チャ
                       チャ    チャ      チャ   チャ
                          チャ    チャ     チャ
という感じになって、楽しいぞ。


現在(考えた当時)この6種があります。(今は少し増えています)

1.お茶お茶麦茶      お ちゃ お ちゃ む ぎ ちゃ ・
2.紅茶麦茶お茶      こ う ちゃ む  ぎ  ちゃ お  ちゃ
3.茶ぁくれ茶ぁくれ     ちゃ あ く  れ  ちゃ あ  く   れ
4.お茶っ葉茶っ葉     お ちゃ  っ  ぱ  ちゃ っ  ぱ  ・
5.おっちゃん加藤茶     お  っ  ちゃ  ん  か  と う  ちゃ
6.茶渋ちゃんととれ    ちゃ し ぶ ちゃ ん と と れ


仲間のリズムに合わせてみたり
一人自由にうごいてみたり、
徐々に高揚していくリズムにのっていくと
あら不思議、ちょっとケチャっぽくなるのでした。
ちょっとおばかなこの遊び、大きな大人もやってみよう!
[PR]
by hanajoss | 2010-08-22 18:00 | H★Jワークショップ
8/21瀬戸内海『豊島』でガムラン・ジャワ舞踊コンサート
おかげさまで無事終了しました。
学生のときに訪れた豊島、10年ぶりに再訪できたことは、本当にありがたいことでした。
学生の時にお世話になった方に再会し当時のお礼をお伝えすることもできた。
普段は忘れてしまいがちな、めぐりめぐる人生の不思議をあらためて思う、旅になりました。
また写真をアップしたいと思います。


ーイベントのお知らせー
瀬戸内にうかぶ豊島(てしま)で、
ガムランとジャワ舞踊のコンサートをします。
瀬戸内芸術祭と同時期に開催されることもあり、
豊島や直島など瀬戸内の島々では多様なアートを楽しむことができます。
いろいろな島をめぐるツアーのひとつに、ガムランコンサートを加えていただけたらうれしいです。

日時:2010年8月21日(土)コンサートは13:00~15:00、お客さまは、午前11時高松港出港 午後4時半高松港帰港)
場所:豊島甲生、片山邸泉屋(築270年の豪邸とのこと)
料金:8000円(クルージング、ランチ・ワインつき)
お料理はマロンさん特製のインドネシア料理がいただけるとのことです。

出演:岩本象一(ふいご日和楽団)、HANA★JOSS、岡戸香里(舞踊)  
[PR]
by hanajoss | 2010-08-21 13:00 | 2010年のイベント
みんぱくで、スアラサマ&タダオと横沢のコンサート
みんぱくのこの夏二ヶ月の企画音の力
もそろそろ終りに近づいてきました。
インドネシアの伝統芸能や、ガムランのさらなる可能性を探るコンサート、
王宮に受け継がれる神聖なるガムラン、映画などなど、たくさんの催しがありました。
この日は、バタックの音楽やオリジナル曲、またポップやバタック歌劇の一幕、
さらに、世界に一つというオリジナル楽器サズ・ギターや、
空気を送り込んで、タンブーラのような音をだす楽器による演奏で、
魅力的な世界に引き込んでくれる、ご夫婦ユニットスアラサマのコンサートを見に行ってきました。
c0115958_14443478.jpg20曲近い演奏を聞かせてくれ、さらには、スペシャルゲスト、
シタールとジェンベのユニット”タダオと横沢”のお二人が登場し、
すばらしいセッションが生まれました。
みんぱくの広くて高いロビーは光り輝く音であふれていました。

c0115958_1443265.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-08-18 14:45 | 日記Rofit,Hiromi
記録:送り火ライブ、京阪丸太町の洋書店で
京阪丸太町からすぐの、Green e books
という、関西唯一の洋書専門店で、
8月16日、送り火を見ながらの、ガムラン、ワヤンライブをさせてもらいました。
c0115958_14182018.jpg

お店の中は、たくさんの洋書はもちろん、
緑にあふれていて、ガムランや、ワヤンのスクリーンが、
森の中にあるようで、とてもよい雰囲気。
写真右は、西田ゆりちゃん、彼女が今回ハナジョスを誘ってくれたのです。
ゆりちゃんとは長いお付き合いになりますが、3人で本番をするのは数年ぶりで、
楽しかった~。
c0115958_14215686.jpg

お店にはやさしくきれいなお姉さん方が。
洋書を販売、買取もされているようですが、さらにそのほかに、語学のクラスや、
ヨガ教室なども開かれ、
店長さんは地域のコミュニティーを大切に、このお店をされているのだなあと思いました。
c0115958_14221146.jpg

肝心の送り火は、ビルの屋上にのぼって、ビールを呑みながら。
写真は、どれもこれも、本当の美しさに及ばず、ホラーなできばえとなってしまい、
ここにはのせれません。
大という字と、船が、川端丸太町通り沿いからはよく見えました。
鴨川にいるたくさんのカップルもよく見えました。いいですね、こういうときのデートはまた格別なのではないでしょうか。
c0115958_14221874.jpg

さて、送り火を見終え、21時からガムランが始まります。
私は、普段は布団に入り、目を瞑る時間に本番がはじまることが、
一体どういうことなのかを少し甘くみていました。途中でなんだか目がしばしばしてしまい、
ゴロゴロ終わりで実際は21時半でしたが、まるで徹夜ワヤンのゴロゴロ終りのあたりの、
頭のくらーっとする感じになり、目はとろりんとしてしまった・・・・。こんなんでよいのか。
しかし妙に心地よかったです。

お店のみなさん、来てくださった方々、ゆりちゃん、ありがとうございました。
また、ご縁があったらうれしいです。
[PR]
by hanajoss | 2010-08-18 14:33 | 2010年のイベント
夜、公園で花火
昨夜は、9時ごろから近くの公園で花火をした。c0115958_1435465.jpg
花火は、10本くらいしかなかったので、すぐ終わってしまうかと思ったけど、
夜の公園が、こどもには魅力だったようで、
花火より遊びに夢中で、
結果、少ない花火はとても長持ちして、
1時間以上たっぷり遊ぶことができた。
あるむのいとこのゆうちゃんも川崎から来ていたので、
あるむ、ゆうちゃん、ごんくんとが走り回る。
c0115958_144219.jpg
さて、大人はその間に、
うんていに取り組み、いかに筋力が落ちているかを、こころのそこから実感することとなりました。
実際、懸垂ができたのは、ローフィだけ。
私、兄、母は、ぶらさがるのがやっとで、
次の鉄棒につかまろうと片手を離したまま、あっさりと地に落ち、
また、うんていにつかまるため手をあげてジャンプしたつもりが、地面からほとんど、
足が離れていなかったりと、さんざんなありさまであったが、
そんな自分の体力の低下に落ち込むよりも、c0115958_1445646.jpg
他の二人の姿があまりになさけなく、あまりにふがいないために、
他の二人を笑い飛ばすことで、自分も同じ姿であることをしばし忘れ去ることができました。

c0115958_146280.jpg
c0115958_1464062.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-08-18 14:08 | 日記Rofit,Hiromi