ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
カテゴリ
<   2010年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
9/29児童室ミニ・ガムラン会
天王地区公民館の児童室で月に一度開いている
ガムラン・ワヤンのミニコンサート。

お詫び
今月はこちらのミスでハプニングがあり、
来てくださったみなさんにご迷惑おかけしてしまいました。
本当にすみませんでした。

ジョグジャカルタの町のお話やガムランがどういう時に演奏されるのかなどのお話をして、
シノムパリジョト
ブンガワンソロ
を演奏しました。
この日は、大人の方のご参加が主でしたので、
演奏の合間に、いろいろなジャワのご紹介をしながらの、
静かな会となりました。

小さいこどもさんもママも、じっくり聞いてみたいという方も
ぜひお越しください。
次回は
部屋を暗くしてしずかに演奏を聞いていただく部と
後半、自由に楽器を触ったり、交流をする部に
わけて開催してみたいと思います。

お越しくださったみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by hanajoss | 2010-09-29 10:30 | 2010年のイベント
フォト:岸城神社 観月の夕べ
企画から立ち上げてくださった舞踊家富岡さんより、
岸城神社での写真を送っていただきました。

岸城神社。バリ舞踊やジャワ舞踊公演など昨年ころより、開催されています。
新しくなった拝殿や石畳の路や、すぐ近くには岸和田城もあり、美しいところです。
写真はみどりがかって少し怪しい感じも醸し出していますね。。。。でもとっても気持ちのよいところなんですよ。
c0115958_0344593.jpg


設営はこんな感じ。舞の舞台の右下方にワヤンと楽器をセッティングしました。少し狭いけれど
裏にも回ってみてもらえるようになっています。
c0115958_0402677.jpg
c0115958_0403351.jpg


腹ごしらえ中。音響の方やスタッフのみなさんと一緒に。
c0115958_0415849.jpg


上演を告げる舞「サリクスモ」
c0115958_0424732.jpg


ワヤン「スマントリとスコスロノ」のはじまり。今回はハナジョスとゆりちゃんの3人でした。
c0115958_0434381.jpg


スマントリがアルジュノソスロバフ王に仕えるためにマエスパティ国へ。
王宮では、王様のための舞踊が行われていた。
ここで、ワヤンから舞踊へ。佐久間さんとウィヤンタリさんの「スリカンディ・ビスモ」
c0115958_047717.jpg


花園スリウダリ。スコスロノはすっかり楽しくなり花園を虫や蝶たちと遊びあちらこちらへめぐる。
その美しい園の様子はまるで・・・・ジャワ舞踊「ランバンサリ」
c0115958_050373.jpg


園で王女にみつかり、スコスロノは、追い出そうとする兄の手によって、
命を落としてしまう。スラカルタ様式の舞「妙寂」
残念ながら、富岡さんご本人のため、写真がない・・・。
お香が徐々に会場にたちこめるなか、最後の舞踊が舞われました。
この作品のみ、ハナジョスとゆりちゃんで生演奏をさせてもらいましたが、
音の響きがとてもよい空間&音響さんのおかげで、
ルバブの澄んだ音色が、会場を満たしているようでとても気持ちがよかったです。

集合写真も忘れてしまいました・・・!
残念。
はじめての企画、共演、公演でしたが、
やっていてとても面白かったです。
どこかで再演できることがあればと願っています。
[PR]
by hanajoss | 2010-09-28 00:59 | 2010年のイベント
ブドヨの練習はじまり。
10月10日、京都は立命館大学での
ジョグジャカルタ王宮舞踊団来日公演にむけての、
合同練習が
いよいよはじまりました。
ジョグジャカルタの王宮より王女さまも来日、
9人の女性による群舞ブドヨを舞われます、
また男性の仮面舞踊や、男女の勇者の闘いの舞いなど
王宮に伝わる伝統舞踊をたっぷりとご覧いただけるものです。
演奏者は、ジャワ演奏家とマルガサリ、ハナジョス、ダルマブダヤのメンバー、そして
岩本象一です。
思ってもみない機会をいただけて、光栄であると同時に、
身の引き締まる思いです。。。。。
お近くのかたも、遠方のかたも、滅多に見れない公演ですので、
ぜひともお越しください。
さあ、今日は合同練習初日!がんばるぞー!
c0115958_16154175.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-09-27 16:16 | 日記Rofit,Hiromi
あるむのプライベート空間
最近あるむは、
家の中にテントをたててくらしています。
ご飯を食べたり、くまのぬいぐるみの世話をやいたり、
夜もここで寝ることがある。
c0115958_2283992.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-09-26 02:29 | 日記Rofit,Hiromi
記録・つぶやき:インドネシア芸術大学舞踊団来日コンサート@かわちながの
2010年9月18日
かわちながののラブリーホールで、インドネシア芸術大学舞踊団のコンサートが行われました。
ガムラングループマルガサリが声をかけてくださって、ハナジョスも出演させていただきました。
ジャワの人たちとの練習の日々は楽しく濃密で学ぶことも多すぎて、
その時の感覚は今でも未消化なまま、胸の奥でうずいている、
できることならこのままずっと消化せずにとどまっていてほしいような気がする。
お知りあいになったジャワの写真家のDeddySetyawanさんがたくさん写真を撮ってくれました。
c0115958_1144923.jpg

c0115958_1134522.jpg
c0115958_1142311.jpg

第二部には、アンデアンデルムという舞踊劇。
おばあちゃんが寝る前にこどもにしてあげるような、ジャワの昔話。
ガムランは使わずに、太鼓やルスン(米搗きにつかわれる船形の木)、声をつかって、
見事に表現されていた。
踊る人も、演奏の人も、みんな芝居する、うまい!
お話がしっかりと深く体にしみこんでいるから、
台本や言葉に縛られることなく、自由に遊び、脱線もしてくる、
しばらくそのボールは宙を飛び回るのだけど、
きづけばうまい具合に本筋にもどっている。
そのあたりの即興ののりやうまさは、ジャワでワヤンを観ていても感じる、
大きな流れを感じながら、今のゆれやずれを遊び、味わい、リラックスな興奮状態。
ガムランにもそれは共通するかも。
c0115958_1234841.jpg
c0115958_1244150.jpg
c0115958_1301899.jpg
c0115958_1244628.jpg

終演後、ロビーにて
c0115958_1313986.jpg
c0115958_132156.jpg

舞踊団の方が持ってこられていたメイク道具。
c0115958_1332765.jpg

かにのかぶりもの、にっこり。ぶなくんと、岡戸香里さんと
c0115958_1342159.jpg

本番前の記念に。
c0115958_1351549.jpg


楽しかったなぁ・・・・。
真さんが終演後語っておられた、
「こういう風に(ジャワと日本のガムランの交流・・・多分、伝統音楽を教える、習う、という関係から飛び出し、
舞踊劇桃太郎、舞踊劇アンデアンデというような、現代に新しい伝統芸能を生む、そういう作業が、ジャワと日本で行われて、さらにそれが、共演という形として実現したことやと思うのですが)なるまでに10年かかった」
という言葉を聞いて感慨深いものがありました。
私もガムランをはじめて10年。
楽屋での共通語がインドネシア語である日本での公演に自分も立つことができて、
あらためてこれまでの10年の不思議を思い、ここからまたがんばらなきゃ(厄年。。。なんていってられません)と思うに至りました。

さらに先日岸城神社で演奏したスコスロノの死の際の曲は実は、
10年前私の初ジャワの時にスラカルタで行われた瞑想ガムラン会(ムルヨララス)の時の、
パベン(高名な舞踊家)の1000日供養の時に演奏されていた曲であったことも知り、
その時のことやこれまでの10年が走馬灯のように思い出され、
あぁいまなにかの節目なんやなぁと、
感じるのであります。
[PR]
by hanajoss | 2010-09-26 01:35 | 2010年のイベント
9/25金剛寺ほのあかり ガムランライブ
ーイベントの記録ー

とき:2010年9月25日(土)18:00~
ところ:金剛寺(大阪市)
出演:ふいご日和楽団、西田有里、ハナジョス

昨年に引き続き、今年も金剛寺で行われます「ほのあかり」にお声おをかけていただきました。
ふいご日和のみなさんと、西田ゆりちゃんと一緒に、
秋の清らかな空と、欠けはじめた丸い月、
10000もの色とりどりの灯りに照らされて、とても気持ちのよいコンサートになりました。
c0115958_0371786.jpg

お寺に入るとそこは市内とは思えないほど、広々と緑が広がり、
園内を流れる水に立派な鯉がはなされていて、まるで極楽浄土のようなところなのであります。
c0115958_039673.jpg

野点。ライブの合間にお抹茶をいただきました。
c0115958_0395141.jpg

四季を重んじるお茶。きのこの干菓子がかわゆいこと。
c0115958_0402430.jpg

20時前。月が見事です。前のおふたりもお美しいでございます。
c0115958_047477.jpg

日常ではなかなかお目にかかれない雅楽が聞けるのも、
このイベントのありがたいところです。美しかった。
c0115958_0432648.jpg

今年初のこころみとして、演奏者みなの注目の的でありましたのは
きのこのあかりでありました。
これはふいごの山ちゃんが撮影してくれました。
そのほかにも、影絵あり、巨大行灯あり、そして、
コムローイという、タイの浮かぶ行灯が、空をふわふわと漂っていたりと、
本当にいろんなあかりに照らし出された、美しい秋の夜を楽しませていただきましたし、
手作りのおはぎも本当に美味しかったです。
涼しさも手伝い、もっともっと演奏し続けていたいぐらいでした。
[PR]
by hanajoss | 2010-09-25 18:50 | 2010年のイベント
洛友中学校でガムランの練習
京都の洛友中学校にハナジョスはガムランの指導に行ってます。
こちらの中学校の、5組の生徒達が今秋の文化祭
「インドネシアの紹介とガムランの演奏」
にむけて、準備を進めています。
楽器の搬入、セッティングから、練習、発表、片付け、搬出
という一連の作業をすべて生徒達が行うべく、
ハナジョスはそのサポートをしています。

中学校では、カリキュラムがぎっしり詰まっていて、
外部講師を呼んだり、授業の中に中学校独自の自由な活動を
いれるということは、今の中学校の現状では
私の想像以上にむずかしいことなのではないかと思うのですが、
こちらの中学校では、一ヶ月の間ひとつの教室を
ガムラン部屋としてつかい、
授業枠を利用したり、さらに休憩時間なども活用して、
毎日練習に取り組んでいるようです。
演奏する曲は、
ジャワの伝統曲「スウェオラジャム」
と、
学校の校歌をガムランにアレンジした曲のふたつ。
ハナジョスは週に1度行って、曲の仕上がりや衣装のきつけなどを
アドバイスしています。
文化祭は、10月15日(金)、
がんばってもらいたいです!
[PR]
by hanajoss | 2010-09-24 13:00 | H★Jワークショップ
9/23観月の夕べ@岸城神社
今年は、
ワヤン「スマントリとスコスロノ」(ハナジョス、西田有里)
の物語の中で、
ジョグジャカルタ舞踊「サリクスモ」「スリカンディ・ビスモ」、「ランバンサリ」(佐久間さん、ウィヤンタリさん、西岡美緒さん、リンタンシシのみなさん)
そして
ソロ舞踊「妙寂」(富岡美智さん)
という4つの舞踊が登場し、
お話が進んでいくというゴージャスな、コンサートが企画され、そして無事終演を迎えました。
みな関西に住んでいるジャワ芸能関係者でありますが、
このメンバーでコンサートが行われたことは初めてでありました。
2時間半と、少し長めのコンサートでありましたが、
ワヤンと舞踊がひとつとなって物語が進むことがここちよく感じられました。
はじまりを告げる「サリクスモ」、
スマントリが向かうマエスパティ王国で、王のために舞われる「スリカンディ・ビスモ」、
大庭園スリウダリの美しさを表現する「ランバンサリ」、
そして、スコスロノの死「妙寂(アスモロンドノ・エリンエリン)」
スコスロノの死の際には、ルバブ、グンデル、スレンテムで静かに演奏し、
踊りと音が溶け合うような一瞬がありました。

そのときのようすの写真が届いたら、またここに載せたいと思います。
来て下さったみなさん、岸城神社のみなさん、手伝ってくださったみなさん、
共演者のみなさん、本当にありがとうございました!
そして富岡さん、いつもすばらしい企画をしてくださって本当にありがとうございます!
[PR]
by hanajoss | 2010-09-23 18:00 | 2010年のイベント
なんばの夜、ふねにのる
かわちながのでの公演が終わった次の日。
公演に来て下さった伸さん深樹さんと大阪難波へ。
偶然にも、難波の地下でかわちながのの公演に出演していたジャワメンバーに遭遇。
こんなことってあるのね。そのあと、また会いたくて探したけど会えず。そういうものなのね。
なんばではわれわれはほっぺたのおちるほど美味しいビールと餃子と空芯菜などをたべました。
みんみん本店です。おいしい、というより、うまい!という感じです。
そして夜の道頓堀を散歩。
ごん君はみんみんでは自ら椅子に挟まれたり、壁によじ登ったりと、
そこはご飯をたべるところとはあまり知らなかったとでもいうように暴れていたので
川沿いの道へおりると、すごく楽しく走りまわる。
と!そこへふねがやってきた。
c0115958_265134.jpg

おふねに手を振ったりしている間に、乗りたい気持ちがむくむく。
そしてわれわれは夜の道頓堀クルーズしたのでした。
思わず頭を引っ込めたくなるような低い橋や、
川の上からみるとなぜか少し切なくなるネオンや、
芸人さんが稽古しているというほとりや、
グーがパーにかわるグリコの看板を通りすぎ
心はどこかもっと遠くの方にあるような、
不思議な20分の旅、
忘れられない夜になりました・・・★
c0115958_2195753.jpg
c0115958_220753.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-09-19 01:59 | 日記Rofit,Hiromi
フィエスタ・メヒカーナで朝からコロナビール
飲みました!最高です!
c0115958_1561476.jpg

大阪駅のスカイビルでした。ちなみに「ネバーランド展」もやってます。
c0115958_1565580.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-09-19 01:54 | 日記Rofit,Hiromi