ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
カテゴリ
<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧
深夜ラジオでワヤン
今年8月に神戸市にある日本庭園「相楽園」で
ワヤン公演がありました。(ふいご日和楽団、ハナジョス、西田さん、西さん)
そのときに司会をしてくださったABCの成宮さんが
今度ラジオで相楽園のときの様子を少し紹介してくださることになりました。
c0115958_155385.jpg
2010年10月31日AM2:30~4:00
ABCラジオ AM1008kHz
club JONR
ワヤンの音が流れるのは3時前後の予定です。
ジャワのラジオのような、ワヤンの生放送とはいきませんが、
ラジオから流れてくるワヤンをとても楽しみにしています。
普通なら眠っている時間かもしれませんが、
もし眠れなかったり、朝早く起きることになったみなさんは、
放送をお聞きくださいませ。

ABCのサイトを拝見しますと、
関西ではウェブでも聴けるようですね。
聞き逃してしまってもこれは安心!
[PR]
by hanajoss | 2010-10-31 02:30 | 日記Rofit,Hiromi
最近来た猫、ぴーちゃん
名前はぴーちゃん。
ぱーにすればよかったと思うほど、
大変いたずらでわんぱくな猫です。
寝てくれているとほっとします。
やぶれにくいガラス入り障子が、とうとうぴーちゃんの出現により
破れはじめました。
いままでの猫ではやぶれなかった障子です。
寝てくれているとほっとします。
お隣の子も、同じく、寝ているときは静かです。
c0115958_21143117.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-10-29 16:11 | 日記Rofit,Hiromi
ハナジョス号に秋
c0115958_210048.jpg

ハナジョス号、秋雲にのっかって、さてどこへいこう。


c0115958_2121423.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-10-29 10:58 | 日記Rofit,Hiromi
こっしんはな元気でいてください
私が中学一年生のときにやってきてからずっと元気だった花ちゃん。あだなは「こっしんはな」
もう18歳です。
その後何匹もの犬がやってきて猫がやってきても
めくじらたてずにみんなと仲良くしてくれたやさしい犬。
溝を探検するのが好きで、巨体がつっかえて身動きとれずになっていたこともありました。
後からやってきた犬や猫を天国へ見送り、その後こっしにも急速に老いがやってきました。
脳梗塞やとこずれや足のしびれなどがたびたび襲い、
もう残りわずかな日をと、ご飯を豪華にするたびに、
不死鳥のようによみがえるこっし。
涼しくなってきたのもよくって、ひょこひょこまた歩けるようになりました。
しんどいはずなのに、性格はおだやかなまま、
こっしには教わることがたくさんあります。
こっし、まだまだ元気でいてください。
c0115958_21103123.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-10-29 10:55 | 日記Rofit,Hiromi
Skema iringan wayang untuk wayang project2011
Skema urutan iringan wayang
Cerita “Dewa Ruci”


A Negara Ngastina (アスティノ王国)
①Ayak-ayak – ②Gd Karawitan -③Ldr Karawitan Slendro Nem

Bima登場
④Playon Lasem Sl Nem (二回)

Kondur ngedaton(接見終了)
⑤Ayak-ayak Sl Nem

B  Pagelaran Jawi(アルンーアルン)、シャンクニがクロウォたちを集める
④swk

Budalan( 兵士たちの出発)
⑥Lcr Sima nebah

Bima masuk hutan Tikbrasara(テブロソロの森にビマが入る)
Sampak Lasem (楽譜なし)

C Gua Srigangga(スリガンゴの洞窟)
⑦Ldr Sarayuda Pl Nem

Datang Bima
⑧Playon Lasem Pl Nem (たたかいのため、何回か繰り返す)―④swk

D Goro-goro
⑨Ayak-ayak Sl Sanga
Gending2 dolanan ⑩Slendang biru など

E Seba(ゴロゴロから本編への移行)
⑪Ldr Lindur Sl Sg
⑫Playon Sl Sg

F Indraprastha(インドロプラスト王国)
⑮Ldr Singa-singa Pl Barang
⑯Playon Pl barang (⑮⑯はそれぞれ何回か繰り返す)

G Bima masuk Laut(ビマ海にとびこむ)
⑭Playon Sl Manyura  (⑭は何回か繰り返す)
Gangsaran(楽譜なし) 
たたかい 
⑰(いくつかのPlayon galong記載)
⑱sampak galong

H Tayungan(ビモ舞う)
⑲Jagung-jagung
エンディング
⑳Ayak-ayak Sl Manyura
21Bubaran Wusana

※曲の間に、LagonやAda-adaなど入る。
※進行状況に合わせて変更の可能性あり。
[PR]
by hanajoss | 2010-10-28 11:51 | ワヤン演目
JOGJAKARTA KARAWITAN FESTIVAL
c0115958_1054182.jpg11月にジョグジャにおられたらぜひお出かけください。
カラウィタン(ガムラン音楽)のフェスティバルが、
ジョグジャカルタのISI(インドネシア芸術大学)で開催されます。
JOGJAKARTA KARAWITAN FESTIVAL
JOGJAKARFEST
merupakan Konser karawitan dilaksanakan Minggu 14 Nopember 2010 pukul 19.00 Bedah Buku dilaksanakan Sabtu 13 Nopember 2010-10-20. Pembahas Prof. Dr. Rahayu Supanggah dan Prof Dr. Timbul Haryono Kedua Kegiatan dilaksanakan di gedung Concert Hall ISI Yogyakarta Jalan Parangtritis Yogyakarta.
↑これきっと新しいISIのコンサートホールですね。

ジャワのこういった情報がインターネットで簡単に知れるようになったのだから、
ネットの進歩ってますますすごいですね。ジャワの伝統音楽をされるような方々にも
着実に浸透していってます。Facebook iPhone iPad....
便利だけど、ネットと現実の時間の流れはやっぱり違う。


Bentuk Kegiatan
Pergelaran karawitan tradisi dalam format Festival non lomba. Untuk kali yang pertama akan menyajikan karya-karya 3 orang maestro karawitan Jawa yaitu Ki Marta Pangrawit, Ki Narto Sabdo, dan Ki Tjokrowasito. Karya ketiga maestro ini akan diaransemen ulang dan disajikan dalam pola mebarung oleh ISI Yogyakarta, ISI Surakarta, dan Kelompok karawitan Cahyo Laras dari Klaten
すばらしい!ISIジョグジャとISIソロとクラテンのカラウィタングループの共演。
[PR]
by hanajoss | 2010-10-28 10:49 | ジャワのこと
フォト:ワイン&ガムラン会
c0115958_16405821.jpg10月24日、大阪は住吉大社近くのガムランの生徒さん宅で、
ワインとアジアン料理とガムランとワヤンを楽しむ会が開かれました。
ハナジョスと、ガムランクラスのみなさんの初ライブでもありました。

c0115958_16434378.jpg
こちらのおうちではフラワーアレンジメントの教室もされています。
ハロウィンのあそび心が感じられるお花や、お供え物でとってもいい雰囲気でした。

c0115958_16441041.jpg

おしゃべりをしながら、ライブに入っていきます。
一曲目二曲目はハナジョスでMijil WigaringtyasとLesung Jumengglungを。
お米つきを歌った二曲目では、ジャワのお米作りの様子や脱穀のことをお話。
大きな船形の臼にお米をいれて、棒でかわるがわるについて行きます。
その時に、棒がリズミカルにたたかれ、歌いながら作業をしていきます。
しかし、最近では道いっぱいにお米をしいて、バイクの通過によって
脱穀をすませてしまおうという方法も見られます。
もったいないようで私はよう歩きません。
その後、クラスのみなさんで
Ricik-ricikとWilujengの二曲を。
半年以上練習してきた曲での初ライブ。
お昼のクラスの人と、夜のクラスの人が始めて一緒に演奏するということもあってか、
ところどころ危ないところもありました、けれどガムランは本当にきれいな音がするので、
少々間違ってもそこを十分カバーしてくれるという頼もしい音楽でもある、
そんなことを思ったライブだったのであります。楽しく演奏できました。
最後には、ワヤン「アルジュノの饗宴」を20分バージョンで。
20分という超短縮したバージョンですが、
歌、たたかい、ガムラン、影絵の動きにもいろいろ変化をつけて、
短いわりにワヤンがなかなかに楽しめるような演目に、と試行錯誤しているものです。
たぶん10~15人くらいのお客さんに、
こじんまりとした室内でちょっと暗くして見ていただくのに
ちょうどよいようなものになっているように思います。
c0115958_1701989.jpg

開場時にウェルカムドリンクとして、ワインをジンジャエールでわったものをお客さんはおのみになりました。
ライブの後は、シャンパンで乾杯!
そこから、タイ米でつくられたジャスミンごはん+魚カレー、肉カレー
にはじまり、サテ、ヨーグルトのサラダ、パクチーがきいたミーゴレン、
鳥の六角煮、スイートチリソースがいい仕事をする海老料理などなど、たくさんのお料理が出てきます。
ワインアドバイザーの方が料理を作ってくださり、それにあうワインが次々と運ばれてきます。
シャンパン、白、ロゼ、赤、トマトビール、マンゴビールなどもありました。
私は例によって運転手なので、涙ばかりを呑みましたが、お料理とジンジャエールで
夢心地、酔っ払いました。
c0115958_1743675.jpg

クラスのみなさん。
この冬はウィランロンをやってみたいと思います。
[PR]
by hanajoss | 2010-10-27 17:10 | 日記Rofit,Hiromi
かもたち
かもを見ると、とっても心がなごむのはどうして。
なんだかけなげな感じと、波紋がとってもきれい。
大正川は10数年前の汚染からだいぶきれいになり、魚やとりが戻ってきたのです。
まだ遊べるほどではないけれど。
小学生のころは、橋の下で腰までつかって遊んでいたものです。
c0115958_1443854.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-10-27 14:43 | 日記Rofit,Hiromi
10/24ワインとガムランの会
無事終了しました。
フォトをアップしました。 こちら

2010年10月24日(日)17:30~20:00(予定)
大阪市住之江区のガムランクラスの生徒さんのお宅で、
無農薬ワインと、ワインにぴったりのお食事をいただきながら、
ガムランとワヤンを聴くという会をします。
ハナジョスと、ガムランクラスの生徒さんが出演します。
おうちなので、お知り合いの人を招いて、
という会になるようです。
ガムランクラスの生徒さんの初ライブとなります、
ウィルジュンと、リチリチの二曲を演奏します。
ハナジョスは、ワヤン「アルジュノの饗宴」の一部も上演する予定です。
[PR]
by hanajoss | 2010-10-24 17:35 | 2010年のイベント
秋祭り
あるむがおたふくかぜになりました。
ぐずって泣いたのは発病から二日間くらいで、その後は普段と同じくらい元気。
しかし耳下腺の腫れがひかなければ登所はできない。一週間~10日ほどかかるようです。
楽しみにしていた遠足にも参加できなかったあるむを思って、
私たち家族は今週毎日お弁当を持って近くの公園にピクニック通いしました。
公園で遊び、お弁当をあけると、あら不思議、
狭いアパートで食べるお昼ご飯より何倍もおいしく感じます。
納豆とバナナとおっぱいで生きていたごん君にも食欲がわき、
ここ数日で十分食べられるようになってきた。
c0115958_1603057.jpg

あまり関係ないけどこれは京都駅、手が真っ黒になる階段の上り方。

そして、火曜日19日は地元の井於神社(いおじんじゃ)の秋祭りに行ってきました。
c0115958_1673717.jpg

ここで一年二回、お祭りがあります。
小さいときには、500円玉握り締めてすごく楽しかった記憶がある。
お弁当を公園で食べて、神社のお祭りに行って、
最高に楽しいです。でも毎日ではいけませんね。


30年前からこのお店だけは同じ場所、昔は一粒10円だったような気がする。
コロッケといえるかどうかのぎりぎりな衣揚げといったところだが、なぜかうまい。
c0115958_1692774.jpg

なぞの危険地帯。ひとつ、、なんと800円!(気絶)
ローフィは二つで1000円にして、と店の人に掛け合っていた。
c0115958_1612060.jpg

無駄遣いも、喜んでくれれば無駄でない?
c0115958_1613715.jpg

ごん君が選んだのは、透明な水槽式荷台にサメを積んだ小さなトラック。600円!(泡吹)
c0115958_16135995.jpg

オムそばを購入。ごん君もあるむもすごくおいしそうにほおばるので、
からあげも追加。お祭りで食べる食べ物はどれも本当においしいですね。
c0115958_16201911.jpg

日も暮れぬ頃に行ったのここでやっとご祈祷の受付がはじまった。
家族みんなでやっていただきました。
笛の音がすばらしく、太鼓も色鮮やかで、すっかり聞き惚れてしまいました。
鈴の音が右から左にしゃらしゃらと振られる音を目を閉じて聴くのが好き。
そうしてわくわくしている間にご祈祷していただいちゃって、
商売繁盛祈願をすっかり忘れるという。
弁当で公園通い、しばらくはさもありなん。
c0115958_1675064.jpg

[PR]
by hanajoss | 2010-10-22 16:29 | 日記Rofit,Hiromi