ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
プロフィール2011
c0115958_11503016.jpgHANA★JOSS(ハナジョス)
2002年11月にジャワ島ジョグジャカルタで結成されたジャワ芸能ユニット。
ジャワの伝統音楽ガムランと影絵芝居ワヤンの上演、ワークショップ、
作曲、演奏指導、アーティストや子どもたちとのコラボレーションを中心に、
2005年より日本を拠点に活動。
ふいご日和楽団(兵庫県神戸市)、ティルトクンチョノ(滋賀県甲賀市)、
ガムランネット・ジャパンウェスト(岐阜~岡山)の音楽講師。
スタジオ「ルマ・ワヤン」(大阪府茨木市)では、ガムランサークルや、
インドネシア語講座も開いている。
いずれのグループ、サークル、講座もメンバー大募集中。
HP:http://hanajoss.net/
ブログ: http://hanajoss.exblog.jp/
c0115958_1151167.jpg
HANA★JOSS(Hana Joss)
Unit Gamelan&Wayang yang didirikan di Yogyakarta pada Nov 2002.
Kegiatannya pentas Gamelan Jawa dan Wayang kulit,
workshop,komposisi baru,kolaborasi dengan para seniman juga anak-anak dll.
Berkegiatan di Jepang sejak 2005.
Mengajar gamelan di kelompok gamelan Jawa, yaitu Figo Biyori Gakudan(Hyogo),Tirta Kencana(Shiga),.Gamelan net Japan West.
Buka kumpulan Gamelan dan kursus bahasa Indonesia di Studio Rumah Wayang (Osaka).
Semua sanggar yang kami ajar selalu menerima anggota baru.
HP:http://hanajoss.net/
ブログ: http://hanajoss.exblog.jp/

c0115958_1152628.jpg
ローフィット・イブラヒム Rofit Ibrahim
1979年8月22日インドネシア・ジョグジャカルタ生まれ。
幼少の頃よりガムランとワヤンに魅かれ、演奏を始める。
インドネシア芸術高校(SMKI)を1999年に卒業、
インドネシア芸術大学パフォーミングアーツ学部伝統音楽学科(ISI)に進み、ISI芸術団のメンバーとして、フィンランドのアジアフェスティバルに参加。
同大学を2004年に卒業し、パクアラマン王宮の楽団に入る。
2005年より日本在住。ダラン(影絵人形遣い手)として、また演奏家としてさまざまな公演、ワークショップ、音楽指導を行う。

Rofit Ibrahim
Lahir di Yogyakarta pada 22 Aug 1979.
Mulai kegiatan Gamelan dan Wayang dari kecil dalam lomba karawitan anak SD.
Lulus SMKI Yogya tahun 1999,melanjutkan di ISI Yogya,ikut misi kesenian ISI,
Festival Asia Helsinki di Finlandia 2002.Lulus ISI tahun 2004.
Masuk abdi dalem Pura Pakualaman.
Dari 2005 tinggal di Jepang berkegiatan mengajar Gamelan,workshop,pentas Gamelan
dan Wayang sebagai dalang.

c0115958_11523734.jpg
佐々木宏実 Sasaki Hiromi
1979年7月17日大阪生まれ。
神戸大学発達科学部人間行動表現学科音楽コースに在籍中、1999年ガムランに出会う。
2002年からインドネシア政府奨学生として、
インドネシア芸術大学パフォーミングアーツ学部伝統音楽学科に二年間留学。
大学だけでなく、王宮やラジオ局、村での結婚式など演奏に積極的に参加する他、作曲も行った。
帰国後は日本を拠点に演奏やワークショップの活動を行う。

Hiromi Sasaki
Lahir di Osaka Jepang pada 17 Juli 1979.
Mulai gamelan sejak 1999.
Lulus Univ Kobe jurusan musik tahun2002.
Dari 2002 masuk ISI jurusan Karawitan dalam program Darmasiswa sampai2004.
Kembali ke Jepang mulai bergiatan
pentas,workshop,mengajar Gamelan dan Wayang.
Juga kolaborasi dengan para seniman dan anak-anak.


c0115958_1205627.jpgc0115958_1157599.jpgジャワガムランメンバー大募集!
ガムランサークル“コンチョ・コンチョ”

ジャワガムランはとても奥深く、美しい音色です。
コンチョ・コンチョは、いつでもサークル参加希望を受け付けています。
Kumpulan Gamelan “KONCO-KONCO”
Gamelan adalah musik traditional Jawa yang sangat dalam dan indah.Kami selalu siap menerima anggota penabuh maupun pemula.


毎週火曜日(月4回)tiap hari Selasa
①15:30~
②19:00~ 各90分(menit)
参加費:4000円/月 Tarif 4000Yen/Bulan


さらに、Studio Rumah★Wayangでは
インドネシア講座
舞踊ワークショップも行っています。(不定期)


これまでの主な活動
2005
・「青頭巾」 京都芸術センター 京都芸術センター (京都)
2006
・ワールドミュージックシリーズ メイシアター (大阪)
・岐阜おおがきビエンナーレ (岐阜)
2007
・ICCキッズ・プログラム2007 (東京)
・取手アートプロジェクト (茨城)
・TOAMusicWorkshop2007 (兵庫)
2008
・たこたんフェスタ2008 (大阪)
・影絵ワークショップ&公演 (福岡)
・ガムラン「桃太郎」インドネシア公演 (インドネシア)
・日イ友好50周年記念公演 中之島公会堂) (大阪)
2009
・水都大阪2009 (大阪)
・アジア芸能の夕べー光と影が織りなす神々の祭りー大東文化大学 (埼玉)
・ガムラン茶会 佐川美術館 (滋賀)
2010
・EXHIBITION C-DEPOT2010旅-voyage- (神奈川)
・ジョグジャカルタ王宮舞踊とガムラン演奏 立命館大学(京都)
・劇団キオ学校公演 名古屋市公会堂 (愛知)
・あっぱれ!岡山国文祭2010 岡山城 (岡山)
・影絵ワークショップ 東北福祉大学 (宮城)

お問い合わせはこちら Kontak Kami
HANA★JOSS
Mail:mail@hanajoss.net
Telepon: 090-9052-2523
Fax: 072-628-1101
Alamat :Studio Rumah★Wayang
大阪府茨木市蔵垣内3-21-3 2F
3-21-3 lantai2 kuragauchi ibaraki Osaka  
[PR]
by hanajoss | 2011-01-31 12:04 | ハナジョスプロフィール
日記:ピクニックとワヤン練習
1月29日晴れ
お弁当を作って、みんなでピクニック。
桜通りから東にすこしそれたところにある、水尾公園に行った。
c0115958_1574358.jpg

桜通り・・・・茨木市中心部から南に2,2キロのびる、
人気のジョギングコース&花見スポット。
高校生の時、嫌になるほど走ったけど、
今はまた大好きな道になっています。
桜通りに沿っていけば、道に迷うことなく市の重要スポットにいけるので、
私たち家族は大変助かっています。
c0115958_158327.jpgc0115958_158988.jpg

c0115958_224153.jpg
お弁当はローフィ作テロル・ダダル(なんかすごそうな名前ですが卵焼きです)と、
ごはんにソフトふりかけ。
キャラ弁などは作れない私ですが、意外と「ごはんとあとなんかあるもん」弁当は、
手間も暇もまったくかからぬ上に超おいしい。

鳩がたくさんよってきた。
人にまったくなつかないという、おおぶりのチワワに吼えられた。

午前中はこうして終わって、午後1時からは、ワヤンの練習。
今日は岐阜~岡山のガムラン奏者15人が集まり、4時間みっちり稽古した。

こどもたちは、午前中しっかり遊んだわりに昼寝をしなかったので、
練習中は退屈だったかもしれない。
でもなんとか二人で遊んだり、けんかしたり、稽古場のお菓子を取ったり、
クンダン奏者にからんだり、グンデル奏者にとびのったり、
グヌンガンをダランから取り上げたり、あっちいったりこっちいったりで、
いつもどおり、ちょっと困るかわいいオジャマ虫でした。
[PR]
by hanajoss | 2011-01-29 23:00 | 日記Rofit,Hiromi
1/28静かなガムラン二重奏のミニコンサート終わりました。
今日は、初めてのお客さんが来て下さいました。
ありがとうございます。

今日の演目

ミジルウィガレンティヤス~ミジルクトプラアン 生まれるという意味をもつ、ジャワのふるい詩が歌われています。

ウルルカンバン 人生は短い、まるでヤシの木にのぼり実をもいで、おりてくるようなもの。と歌っています。

マリカンゲン 想い人にやっと出会えたという歌。歌が2パートで、ガムランにはちょっとめずらしいハモリの曲。

ブンガワン・ソロ 世界最古のポップスといわれるインドネシアのクロンチョンのナンバーから。

終了時間まで、楽器を触ってもらったり、地域の情報交換をしました。

ごん君が相当やんちゃでしたが、
途中同い年の男の子が来てからは仲良く遊んでいました。

来月は、
2月26日10:30~
です。



コンサート開始前には、ガドゥンムラティを演奏しました。アヤアヤの手前まで。
だいぶ体に入ってきたけれど、雑念がまだある、という感じ。



(ぼやき)
4月から、公民館の使用料が上がるらしい。
困る。
[PR]
by hanajoss | 2011-01-28 14:01 | 2011年度イベント
1/28●児童室●ガムラン演奏・ワークショップ
無事終了しました。
二月もよろしくお願いします。


ーイベントのお知らせー
c0115958_193474.jpg
いつ:2011年1月28日(金)10:45~11:45
どこ:天王地区公民館(茨木市天王、最寄阪急南茨木駅)の児童室

月に一度開いている児童室での会。
今月はワヤンはなしにして、ガムランの演奏をじっくりと聞いてもらう会に、と考えています。

瞑想の曲を中心に1時間弱演奏します。
楽器を触ってもらうこともできます。

ちいさな子もきてね!!お部屋を暗~くするから、しずかに聞いてみようね!
[PR]
by hanajoss | 2011-01-28 10:45 | 2011年度イベント
茨木のこんなイベントに遊びに行きます。
茨木市で行われる国際交流イベントのお知らせ

2月6日 多文化の集い 10:00~13:30 穂積小学校 もちもの 上履きと体育館シューズ(どちらも必須) 
 国際結婚や仕事などで茨木市にくらす外国人やその家族仲間が集まって、遊ぶそうです。

2月20日 国際交流の集い 12:30~ 市民会館ドリームホール
 こちらは、各国の芸能をみたり、もちつき大会をしたりするらしいです。
 いつか、ハナジョスも呼んでくれないかな~。

上履きと体育館シューズがどちらも必要というのが、
気になってます。ハナジョス4人だれもどっちももってない。わざわざ買うのもなんですね。

茨木に引っ越してきてもうすぐ2年がたちますが、
うれしいことに、こういうイベントを勧めてもらえるようになってきました。
少しずつでもつながりができて、輪が広がっていくといいなと思います。
[PR]
by hanajoss | 2011-01-28 01:16 | 日記Rofit,Hiromi
1/24テレビ収録
24日に滋賀県甲賀市のお寺、松元寺で、
テレビの収録があります。

ご住職がガムランのフルセットを持ち、滋賀県のガムラングループのリーダーでもあるという、
とてもめずらしいお寺での、演奏とご住職のお勤めをカメラに収めます。

放送日はまだわかりませんが、毎日放送の夜22じ前ぐらいにほぼ毎日流れる
40秒くらいの短い番組です。

ガムランの演奏が20秒以内ということで、
どの曲のどのあたりを演奏すればベストなのか、悩まずにはおれませんね。
ほんとならせめて30分くらいは演奏したいです。

放送日が決まったらまたアップします。
[PR]
by hanajoss | 2011-01-24 13:00 | 日記Rofit,Hiromi
今年もよろしくお願いします2回目
2011年はどんな年になるのでしょう!
今年もどうぞよろしくお願いします。

あっという間に一ヶ月。


年賀状。初めのご挨拶という大事な事に、年初より出遅れてしまいました。
送ってくださったみなさん、本当にごめんなさい。
私のお便りはある日突然お手元に届きます。

一月の活動
消防出初式
c0115958_23505121.jpgc0115958_23501855.jpg
c0115958_2350871.jpg


凧あげ
c0115958_23574941.jpg・・・なの?

[PR]
by hanajoss | 2011-01-21 00:00 | 日記Rofit,Hiromi
2011年1月のガムラン教室★★参加者大募集中★次回は18日!
♪大人も、子どもも、みんな一緒に合奏しましょう♪
~~アジアの音を体験しよう。ジャワガムラン演奏体験クラス~~
c0115958_0161861.jpg
c0115958_133421.jpgc0115958_1323633.jpg


新年 HANA★JOSS(ハナジョス)
 <ガムランメンバー大募集>
★アジアの民族音楽ガムラン★

アジアのオーケストラと呼ばれる青銅打楽器の音色は、

きらきらとしていてどこか懐かしく、演奏することで

ヒーリングや瞑想をしているような効果もあります。

私の子ども(2歳と4歳)やメンバーママのお子さん(0歳)も、

音を聞きながら、ご機嫌に過ごしていますよ。

例えば
ママだけが演奏したい場合や、お子さんに演奏させたい、ということでもOK。

茨木市にあるハナジョスの「スタジオ ルマ・ワヤン」で

ジャワガムランをやってみませんか。

おうちのような”ほっとする”スタジオですよ!

演奏だけでなく生活・言語・食など、

ジャワの文化にたっぷりと触れることのできるガムラン講座です。


~~○○~~○○~~

毎週火曜(4回/月) ①15:30~17:00 ②19:00~20:30

各回90分 定員8名 お茶付き    参加費4000円/月

~~~~~   ~~~~~   ~~~~~
初回は楽器の音を鳴らすところから

簡単な伝統曲を一曲演奏するまでを目標としています。

一回だけの体験もお気軽に。 1200円/回

見学はもちろん無料です。

~~~~~   ~~~~~   ~~~~~
★★
①の15:30~の回は小さなこどもたちも交えて、のんびりやっています。
小さなお子さんがいるママもぜひお子さんとご一緒にどうぞ。 ★★

①も②も、どなたでもご参加いただけます。

ご質問・お問合せは
mail@hanajoss.net(佐々木)
まで。
ご連絡をいただきましたら、こちらから確認メールと
スタジオの場所の詳細などを送らせていただきます。


講師:HANA★JOSS(ハナジョス)
ローフィット・イブラヒム
佐々木宏実
HP:http://hanajoss.net/
ブログ:http://hanajoss.exblog.jp/
[PR]
by hanajoss | 2011-01-18 15:30 | H★Jガムランクラス
ワヤン「デウォ・ルチ~生命の水を求めて~」あらすじ 2011年バージョン
ワヤンのはじまり
・いろいろな人物(ドゥルユドノ王、師父ドゥルノ、奸計スンクニほか)がスクリーンに登場。

・アスティナ王国の王宮"



・パンダワ殺害の失敗を繰り返すドゥルユドノ王は、いずれパンダワにアスティナ王国の返還を求められることを心配している。
さらには、師父ドゥルノに対し、アスティナ王国のはからいで暮らしを立てているにも関わらず、パンダワ、特にパンダワ5王子の次男ブロトセノ(ビモ)に対し熱心に教えを説いていることを、責め立てる。"

・師父ドゥルノは答える。「私の行動はまったくクロウォ一族を裏切るものではありません。これはブロトセノに近づき油断させる策略であります。パンダワ勢力の中核である、ブロトセノさえ亡き者にすれば、パンダワ一族は滅んだも同然。」

・アスティナの王宮にブロトセノの登場

・ブロトセノはかつてより、師父ドゥルノに「完全なる生命」とは何かと問うていた。この日はドゥルノがその答えを与えんとブロトセノを呼び出していた。

・ドゥルノ「その答えを知りたければ、まず、テブロソロの森にある生命の水を見つけなさい。全人類が永遠に生きながらえることのできる水だ。しかしそこは、これまで生きて戻った者はいないという恐ろしいところだ。」"

・ブロトセノは、テブロソロの森に出発する。


・ドゥルユドノ王はこの策略で今度こそブロトセノを殺害することができると心躍らせ、師父ドゥルノを褒め称えた。
・ドゥルユドノ王は奸計スンクニに、兵を集めブロトセノを追うことを命令する。"

・ドゥルユドノ王は接見を終え、玉座に戻る


・奸計スンクニはクロウォ一族の王子や兵を、王宮広場に集める。

・奸計スンクニは王の命令通りに指示を出した。「ブロトセノを追え、もしも生きて森から出るようなことがあれば、すぐに殺せ。」

・一軍の隊長アスウォトモ(ドゥルノの子)が出発の合図である、ブンデ(小型クンプル)やトランペットを鳴らせと命ずる。

・アスウォトモは、出発の準備が万全であることを、奸計スンクニに報告する。

・クロウォいよいよ出発。



・ブロトセノが森に着く。森は異様な木々が立ち並び、太陽の光がまったく届かぬ暗黒の世界で、時々獣の吼えるような声が響く。

・ブロトセノ森に入る。大木を引き抜き、巨大な岩を投げ飛ばしながら、「生命の水」を求めて森の奥深くへと進んでいく。

・テブロソロの森深く、シグランゴという洞窟がある。洞窟の中には、二匹の鬼(ルッムコとルッモコロ)がいる。森では長い間雨が降らず、生き物もすべて食い尽くし、鬼は飢餓状態にある。


・強い風が吹く。

・ブロトセノが洞窟にやってくる。

・鬼とブロトセノのたたかい。鬼は一匹が斃れても、もう一匹が死体の上を飛び越えると息を吹き返すという超能力によって、なかなか決着がつかない。

・ブロトセノは両手に二匹の頭をつかみ、同時に斃す。

・二匹の鬼は、本来の姿である風の神バユと天空の神インドロに姿を変える。

・風神バユと天空の神インドロはブロトセノに告げる。「ここに探している「生命の水」はない、しかし決して己の師を責めぬよう、再び戻り正しいありかを聞くがよい。」そして、呪いを解き姿を戻したお礼として、水の中でも息ができるという不思議な指輪(ススペ・ススティョ・マニ・イン・チャンドロモ)をブロトセノに与えた。


・ブロトセノ指輪を受け取る。神々は天界へ昇る。

・ブロトセノは王宮に戻り、再び師父ドゥルノに会う。"


・ドゥルノ「今回のことはただお前の意思の強さを試すためのものであった。本当は「生命の水」は海の底にある。海、どこの海であるかはお前自身の心に聞くがよい。」


・ブロトセノ海へ向かって出発する。

・ドゥルノ「どのような困難が待ち受けていようとも、お前ならば必ずやり遂げることができるであろう。」"




・ゴロゴロ

・プノカワン(道化)が登場、踊り歌う。兄の不在を嘆くアルジュノ(ブロトセノの弟、パンダワ3男)を励ます。"

・アルジュノは兄ブロトセノが、敵国に属する師ドゥルノに対して、過信をし警戒心に欠けていると考える。

ゴロゴロの内容
(時事ネタ、コラボレーション等)


・プノカワンとアルジュノが向き合う。ゴロゴロの終り。


・スマル(プノカワンの長老)がアルジュノを説得する。「憂うことはない、ブロトセノがあらゆる危険を回避できるよう祈り、今は自国へ戻ろう。」


・アルジュノ一行が国へ戻る途中、ある森を通る。


・森の中、異様な空気。

・アルジュノ一行が鬼に出くわす。この鬼はクロウォ一族を指示する一派。


・アルジュノと鬼のたたかい。

・鬼は打ち負かされ、アルジュノは引き続き国へ戻る。"



・インドロプラスト王国(パンダワ5王子の国)。

・プントデウォ王(長男)はじめ兄弟たち、そして母クンティは、自分たちの師でもありかつ敵国の人物でもあるドゥルノの言いなりとなり、なかなか戻らないブロトセノの身を案じている。

・ブロトセノが国に戻る。


・師ドゥルノの言葉通り、海の底へ「生命の水」を探しにいくことを告げ、母クンティにいとまごいをする。


・母とパンダワ兄弟は涙を流しながら、ブロトセノに出発を思いとどまらせようとする。


・クンティ「ドゥルノは、戦いを教える師であり、お前が思っているような人物ではない。ましてや今は敵国にいる。お前を罠にはめようとしているだけです。」

・ブロトセノ「泣いて私の邪魔をするな。ここに戻るか、そうでないかは運命次第です。」"



・ブロトセノ、海に入る。


・大蛇が出てくる、たたかう。

・大蛇斃れる。ブロトセノは気を失い、海の底へ沈んでいく。"



・ブロトセノの意識は戻るが、この世と思えない静かな世界にいる。ブロトセノは海の底で内なる神デウォ・ルチに会う。


・ブロトセノ、デウォ・ルチに拝跪する。


・ブロトセノは「生命の水」などどこにもないこと、そして「完全なる生命」についての教えを得る。


・ブロトセノは満足し、もはや無益な災難ばかりの世界には戻りたくない。デウォ・ルチ「人間は災難を受け続け、平凡な幸福を求めねばならない。戻りなさい、ドゥルノがパンダワに責め立てられ、海に飛び込み自殺しようとしている。」"


・ブロトセノ、海の底から海上へ。ドゥルノが海に飛び込むところを、抱きかかえ助ける。



・クロウォの追っ手がやってくる。

・ブロトセノとアスウォトモ(ドゥルノの子)のたたかい
・ブロトセノとドゥルソソノのたたかい
・ブロトセノの超能力でクロウォ一群が吹き飛ばされる。
・ブロトセノの舞、タユンガン。

・パンダワ一族が、ブロトセノの帰還を迎える。 完

・終演の曲
[PR]
by hanajoss | 2011-01-14 03:00 | ワヤン演目
動画:ビョークone day ガムランと一緒に歌っている
ビョークがガムランと一緒に歌っています。
かかかかかかっこいい!
友人ゆりちゃんのブログにて発見、
私も記念にアップしておきます。

[PR]
by hanajoss | 2011-01-12 00:46 | 記録:画像動画記事etc