ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
<   2011年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧
バリ絵巻ワヤン・ベベルが大阪で!
ー鑑賞のお誘いー
大阪音楽大学のHPに掲載されていました。
ワヤン・ベベルを見ることの出来るまたとない機会です。

↓↓↓以下大阪音楽大学のHPより↓↓↓
第69回ミュージアム・コンサート
バリ絵巻ワヤン・ベベル
「スタソーマ」

c0115958_1917517.jpg
日時:2011年10月29日(土)14時開演
会場:大阪音楽大学音楽博物館
入場料:一般1000円
演奏:ワヤン・ベベル・スダマニ +
      ウロツテノヤ子(バリ芸能集団)
お話:小林江美(バリガムラン奏者)

インドネシアで世界無形文化遺産に登録されている影絵ワヤン・クリッ。その元となったのが絵巻物を語るワヤン・ベベルと言われていますが、その伝統は残念ながら現在ほぼ途絶えてしまっています。これをバリ島最高峰の芸能団スダマニの創立メンバーでもあり、画家としてバリの若手を代表する存在であるデワ・スギが独自の手法をもって描き、古の伝統を現代に蘇らせました。題材はバリでは珍しい仏教説話「スタソーマ」。スタソーマの物語は、バリで現在も信仰されているヒンドゥー教が仏教との混淆により独自に発展してきた原点であり、現代社会に生かすべき大切な智恵の宝庫です。これをガムラン演奏と共に日本語で語り、神秘的で奥深いバリ伝統の智恵の森にご招待します。

お申し込み方法等は、大阪音楽大学のHPをチェック!
[PR]
by hanajoss | 2011-10-29 13:30 | 日記Rofit,Hiromi
動画:ライブ@アジアの旅と味DejaVu
2011年9月10日ガムラン&ワヤンライブ@アジアの旅と味DejaVu

店長ワッキーさんがYoutubeにアップしてくれました。
ゆるゆるです。。。
演奏する私たちもお客さんもおしゃべりしてるっちゅう一こま。
次回はデジャブでジャワ舞踊ライブをさせていただく予定です。来月か再来月あたりになりそうです。
[PR]
by hanajoss | 2011-10-23 16:51 | 2011年度イベント
フォト:10/23松原市で公演
松原市でガムランとワヤンの公演をしてきました。
10月23日(日)11:00~ 油上公民館
c0115958_1532427.jpg
9時に到着すると公民館がぱぁ~っとあいてましたが呼べども呼べどもどなたもおられない様子。
いい感じだなぁと松原市の道中の町並みを車で走っていて思っていただけに、
誰もいなくてあけっぱなしの公民館にさらにゆったりとした気持ちになり、
とりあえずハナジョスだけで搬入を開始。
すぐに担当の三木さんが来てくださりご挨拶。ちょっと入れ違いだっただけみたいです。
この地域の街づくりや社会福祉などで世話役をされている三木さんとは面白い出会いでした。
数ヶ月前の「よ~いドン」の”人間国宝さん”の放送を見て
そのまますぐに家を出て私たちを探しはじめてくださったそうです。
テレビで見た町並みを脳裏に描きながら、センリ・・センリ・・・・を合言葉にまず千里中央へ行き、
町並みがあまりに違うので、今度はと北千里へ行き、
そこでもまた雰囲気が違い途方にくれかけたところを、
駅員さんがインターネットで調べてみると、センリはセンリでも千里丘だということがわかり、
その日の日暮れ前に、ハナジョスのスタジオに到着されました。
大阪府豊中市、吹田市、茨木市、摂津市などセンリと名のつく町が北摂エリアにはたくさんあるのです。
阪急電車、モノレール、地下鉄、JRなど乗り換えも大変だったでしょう。
三木さんはきっとお若い頃から今も変わらぬその行動力で
たくさんの人と出会ってこられたのだと思います、すごいです。
ネットや電話でのお問合せももちろんうれしいですけれど、
このお問合せは感動しましたし、見習いたいと思いました。

会場には、地域のおじいちゃんおばあちゃんが集まってこられました。
ジャワのような感じでした。というのは、定刻になっても人が集まらないという・・。
みなさんゆっくりとした足取り。お若い頃パワフルやっただろうなぁというおばあさんもいれば、
やさしそうなおばあちゃんもいて。
昼の12時には座談会ですので、開演が遅れたとしても終演は守らねばなりません。
プログラムを短縮してガムランとワヤンの上演。お話など。
そして上演後には座談会、なんと熱々の釜飯でした。
c0115958_1532495.jpg

c0115958_1532468.jpg

最高ですね、釜飯。おばあちゃんと一緒においしいねぇとか、いって食べました。
おばあちゃんはすごい量だ、食べても食べても減らない
という方もおられたし、ぺろりと食べてつまようじを探す方もおられました。
松原市に移ってこられた頃の話をしてくれる方もいました。
本当は今日は三木さんが社会福祉の枠だけでなく、
回覧版で地域のこどもたちにも参加を呼びかけてくださったそうなのですが、
あいにく子どもたちはいませんでした。私たちが一番若造でした。
釜飯がおいしすぎてたくさん話せなかったけど、一緒にいるだけで楽しかったです。
手をついないで帰っていくおばあちゃん達を見て、
自分が歳をとったとき、私にもこういう友だちがいたらいいなと思いました。
国際交流とか異文化理解ということでよんでくださることがどちらかというと多かったのですが、
この社会福祉活動というのも、最高に楽しかったのでまたご縁があるといいなぁとすごく思います。
[PR]
by hanajoss | 2011-10-23 15:32 | 2011年度イベント
10/23松原市でワヤン公演
おかげさまで無事終了いたしました。
ありがとうございました!
ーイベントのお知らせー
ガムランとワヤンを見ながら、のんびりと秋の昼下がりをご一緒しませんか。
演奏の後には一緒にお昼ご飯を囲むという会です。
65歳以上の方を対象にしておるようなのですが、興味のある方はどなたでも一度ご連絡くださいませ。
mail@hanajoss.net 09090522523  佐々木

2011年10月23日(日)11:00~
場所:松原市油上公民館
出演:ハナジョス
ワヤンとガムランの演奏 (60分)
その後座談会
[PR]
by hanajoss | 2011-10-23 11:00 | 2011年度イベント
今日のガムランサークル
c0115958_2338113.jpg

c0115958_2338261.jpg

c0115958_2338222.jpg

c0115958_2338326.jpg

今日のガムランサークルには、
中国の笛や弦楽器など伝統音楽をしている茨木在住の鷲沢さんと、京劇奏者であり、カホン、ダラブッカ、タブラ、バラフォンなど世界の民族音楽のパーカッショニスト台湾出身日本で武者修行中の林さんが来てくれました。ガムラン仲間のゆりちゃんも♪
お互いの音楽のこといろいろ話して、いやぁ似てますね、なんて言いながらウィルジュンを合奏。
12/4の午後には、まるでジャワのクレネガンのようなのんびりな雰囲気の中、数時間演奏されるという中国の古典曲のライヴを、茨木市のエスニック料理デジャブでされるそうです。
すてきなお二人でした。
トゥバのホーメイをされる轟さんや、ボイスパフォーマー徳久ウィリアムさんの話題でも盛り上がりました。なんでも徳久ウィリアムさんは、茨木のデジャブでライヴされたこともあるとか。次回は見逃せない。
今日の出会いもすごくステキでした。
[PR]
by hanajoss | 2011-10-18 23:38 | 2011年度イベント
今週のガムラン&ジャワ舞踊サークル
ージャワ芸能サークル活動のお知らせー
本日10月18日 ガムランサークル 〝コンチョ・コンチョ”
15:30~ と 19:00~ の二部 それぞれ90分 お茶付き
場所:ルマ・ワヤン (茨木市蔵垣内3-21-3 2F)
体験・見学 無料 二回目以降の方は4000円/月(4回)

10月20日(木) ジャワ舞踊サークル ”ウィジャヤ・クスマ”
19:00~21:00 まで   開場18:00 ストレッチ等準備していただけます。
場所:天王地区公民館 (茨木市天王2-13-71)
見学無料 体験1000円  参加費 2500円/月(2回)


お問い合わせは
mail@hanajoss.net
090-9052-2523
ハナジョス ささきひろみ まで。
[PR]
by hanajoss | 2011-10-18 11:10 | H★Jガムランクラス
フォト:10/12観月の夕べ photo by Mino Saito
ーフォトギャラリーー
2011年10月12日18:00~「観月の夕べ」
ワヤン「プトゥリ・バンブー」影絵・雅楽・ガムランのシーン Photo by Mino Saito
18:00、開演のはずが・・・。
c0115958_1019773.jpgc0115958_10191059.jpg
まるで人間たちを試すかのように、天界の女神たちは実に丁寧にゆったりと身支度を整えたのです。
c0115958_10192033.jpgc0115958_10191762.jpg

18時過ぎに来られた方や立ち見の方に椅子をご用意できたので、なかなか出てこなかった天界の女神に感謝。開演。
c0115958_10192336.jpgc0115958_10192691.jpg
c0115958_10193025.jpgc0115958_10194574.jpgc0115958_10194235.jpg
飛んだり回ったり。女神舞う幣殿へ、今にものぼっていきそうな女の子でした。
c0115958_10202048.jpg
c0115958_10195277.jpgc0115958_10195676.jpg

c0115958_1020423.jpg

終演後の一枚    大石麻未、佐々木宏実、西田有里、西岡美緒、阪井宮司
c0115958_1020965.jpg
森井亜華音(龍笛)、柏 祐香子(鳳笙)、ローフィット・イブラヒム、アナント・ウィチャクソノ
プロフィールや演目等の詳細はこちら
[PR]
by hanajoss | 2011-10-18 10:45 | ワヤン演目
フォト:観月の夕べ・ジャワ舞踊
ーフォトギャラリーー
2011年10月12日18:00~「観月の夕べ」
ジャワ舞踊 スリンピ・パンデロリ
Photo by Mino Saito
c0115958_2210123.jpg

踊り手 西岡美緒
c0115958_2210158.jpgc0115958_22101835.jpgc0115958_22102576.jpg
c0115958_22103123.jpg

踊り手 大石麻未
c0115958_22102791.jpgc0115958_22103762.jpgc0115958_22104277.jpg

とてもゆったりとした舞踊ですが、途中にはクリス(剣)を持つ場面も。c0115958_2210478.jpgc0115958_2211452.jpgc0115958_22112582.jpg
[PR]
by hanajoss | 2011-10-17 22:21 | ワヤン演目
フォト:10/12観月の夕べ Photo by Mino Saito
ーフォトギャラリー
「観月の夕べ」。
2011年10月12日18:00@岸城神社
Photo by Mino Saito
c0115958_21562016.jpgc0115958_21561239.jpgc0115958_21542847.jpg
c0115958_2156091.jpgc0115958_2156538.jpgc0115958_21555290.jpg
c0115958_21554215.jpgc0115958_21553939.jpg
c0115958_21553272.jpgc0115958_2154414.jpgc0115958_21551979.jpg
c0115958_21541272.jpgc0115958_2154626.jpg
c0115958_2154091.jpgc0115958_2252489.jpgc0115958_21534246.jpg

[PR]
by hanajoss | 2011-10-17 22:06 | ワヤン演目
記録:インドネシア料理講座
堺市のHPに掲載されていました。私が講師をやらせていただいた7月の料理講座の様子も載っています。

アセアン文化講座2011の様子


c0115958_163477.jpg

11月9日には、同じく堺市のアセアン文化講座にて
ワヤン作りワークショップが開かれます。
方眼紙でもなかなか本格的なワヤン人形が作れるのですよ。
ワヤンミニシアターやガムランBGMなども予定しております。
お申し込みお待ちしております。
[PR]
by hanajoss | 2011-10-17 16:37 | 2011年度イベント