ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ:活動 ( 63 ) タグの人気記事
最近の活動
すっかりブログ更新をさぼってしまいました。
あと数パーセントでブログの画像容量がいっぱいになるそうです、
画像が載せられなくなるのはつまらないし、かといって、引っ越しも大変そうだ、そんなことを思っていたらブログの記事を書く手がとまり・・・・。

久々の記事では、ここ最近の活動の写真を掲載しておきます。
7月8月のイベント情報はホームページの方に近日中にアップされる予定です。


学校公演 今年はハナジョス二人や4人バージョン、5人バージョン、7人バージョンなど人数編成にも広がりがあります。それぞれの特長をいかして公演をよりよくしていけたらと思っています。
c0115958_1515472.jpg


京都の町家を感じるイベントでは堺町画廊でワヤンを上演しました。画廊の庭に生えているバナナを使わせてもらいましたよ。日本でバナナを使ってワヤンができるなんて有難いことです。
c0115958_151534.jpg


インドネシアの伝統衣装クバヤをはじめて自分で縫ってみました。はじめてにしては上手にできたかな?かなり楽しいです。
c0115958_1505189.jpg



この4月から音楽劇団てんてこの学校公演に立たせてもらったりもしています。ガムランでも手作り楽器でもこどもたちに音楽を届けるという大きなところでは同じです。てんてこの大先輩から音の仕組みや表現などたくさん学ばせてもらっています。
c0115958_1512022.jpg



とある施設10周年のイベントではこどもたちも出演しました。バロンガンという虎舞の後ろ足に挑戦しましたよ。
c0115958_1501449.jpg



ジャティラン、バロンガンのパフォーマンスにも今年はより力を入れています。7月には須磨の砂浜でかがり火の中ジャティランをしますよ。おもしろい雰囲気になりそう。
c0115958_1459537.jpg

c0115958_14593515.jpg

ワヤン楽団に今年入団したジャワの男性二人と、ローフィのショット。さすがジャワ人、決まってます。
c0115958_14592913.jpg

[PR]
by hanajoss | 2014-06-17 15:10 | 日記Rofit,Hiromi
動画:サンテレビ「花音」ハナジョスが参加している4回分
技を受け継ぐ篇



田んぼの守り神篇



風を感じて・・・篇



ローカル線に魅せられて篇

[PR]
by hanajoss | 2013-12-20 11:10 | 記録:画像動画記事etc
9/20,21九州・インドネシア友好協会40周年記念事業
ーイベントのお知らせー

九州・インドネシア友好協会 40thアニバーサリーフェスタ
九州・インドネシア友好協会創立40周年記念イベント
c0115958_1157880.png

チラシのURLはこちら



日時: 2013年9月21日(土)
11:00~オープニングセレモニースタート
~17:00 終演予定

会場: ソラリアプラザ1F・ゼファ(警固公園側イベントスペース)
福岡市中央区天神2-2-43

内容 オープニングセレモニー

インドネシア伝統芸能団「HANAJOSS」によるパフォーマンス
バリ島画家 乗田貞勝さんの絵画展示
インドネシア留学生によるアンクルン演奏
インドネシアの文化を知ろう!クイズ大会 等

主催 九州・インドネシア友好協会事務局
電話:092-523-1691
公財 福岡県国際交流センター支援事業


詳細
http://www.fukuoka-indonesia.or.jp/friendship/event/index.html


関連サイト
九州・インドネシア友好協会
http://www.fukuoka-indonesia.or.jp/index.html


ハナジョス
http://hanajoss.net/


ハナジョスは、21日は
ガムラン、ジャワ舞踊、ワヤン(2作品)を20分、三回上演いたします。
時間等は現時点未定でございます。

前夜20日には40周年記念パーティにおいてワヤンを上演することになっております。

ウロツテノヤ子&スダマニの方に誘ってもらいアジア美術館でワークショップに参加させてもらったのが2005年、
その後福岡県朝倉市杷木のフェスティバルに出演したのが2012年、そして2013年は九州・インドネシア友好協会の40周年に呼んでいただきました。ありがたいことです。2005年にお知り合いになったインドネシアの子どもの教育を救う会の方ともお会いできそうで、再会にも胸弾む演奏旅行になりそうです。
[PR]
by hanajoss | 2013-09-20 19:00 | 2013年のイベント
7/27,28ガムラン指導@島根ガムラン
ーガムランレッスンのお知らせー
7月27日と28日、島根県松江市のジャワガムラングループにおじゃまします。
ハナジョスのローフィット・イブラヒムが個人レッスンと合奏練習を指導します。
またガムランとともにジャワの芸能である、ワヤンの伴奏にもチャレンジしていきます。
秋の公演に向け松江のガムラングループのみなさんと一緒にがんばって練習していきます。


ハナジョスでは、ジャワガムランの個人レッスン、グループレッスン、ワヤンの指導などをしています。
大阪府茨木市ではガムランサークル&個人レッスンをひらいていますが、
大阪はちょっと遠方だというグループのみなさんも、ハナジョスをお気軽に呼んで下さいね。
一緒に演奏しましょう。

島根ガムランのみなさんと、ガムラン稽古の様子
c0115958_15574119.jpg

c0115958_15572756.jpg


松江には宍道湖というきれいな湖があります。
日本唯一のしじみ展示館もあるそうです。
c0115958_15573574.jpg

[PR]
by hanajoss | 2013-07-27 09:00 | H★Jガムランクラス
7/7ワヤン楽団ビンタンララス公式練習
ーワヤンの練習のお知らせー

ワヤン楽団ビンタンララス
公式練習が行なわれます。見学していただけます。
c0115958_12524133.jpg


2013年7月7日14:00~18:00
@ ルマ・ワヤン (大阪府茨木市)


ジャワ影絵芝居ワヤンの練習です。
7月14日の碧水ホール(滋賀県甲賀市)や、
21日浜松市楽器博物館での公演にむけての練習です。

練習はどなたでも見学していただけます。
また、ガムラン経験があり、ワヤンに興味のある方は一緒にやってみませんか。ビンタンララスにご連絡ください。bintanglaraswayang@gmail.com


~チケット絶賛発売中~
ワヤン公演 ビモと人喰い鬼
日時:7月14日(日)14時~
ところ:碧水ホール
入場料:2500円
出演:ビンタンララス 
c0115958_12572273.jpg

[PR]
by hanajoss | 2013-07-07 14:00 | H★Jガムランクラス
5/21 堺市アセアン文化講座「インドネシア料理講座」
ーイベントのお知らせー
アセアン文化講座2013
インドネシア料理講座が今年も開講されます。

今回は
ブルクデル(ジャガイモのスパイシーコロッケ)
アヤムプダス(鶏肉のトマトピリ辛炒め)
ルジャッ(フルーツのピリ辛ソースがけ)

ブルクデルとアヤムプダスはおいしいと多くの方が思ってくださるのではないかと思います、
今回の挑戦はルジャッです。
フルーツ(しかも酸っぱめの)に、辛くて甘いソースをかけて食べると
とても複雑で、すべての味わいがあり私は暑い夏には最高だなー!と思うのですが、
賛否がわかれるところではないかと思っています。
おいしく出来上がるとよいな。日本の夏もいまやまるで熱帯なので、
このルジャッで元気に乗り切れたらと思い、こちらのレシピで今回はやってみようと思います。
堺市外の方も申し込めると思いますよ~。この機会にぜひ。

2013年5月21日(火)11時~14時 
とが文化会館(堺市)

お申し込みお問い合わせは堺市へ。
こちら


前はこんなの作りました~。
c0115958_01488.jpg

[PR]
by hanajoss | 2013-05-21 11:00 | 2013年のイベント
5/19反原発!歌舞団まつりに”ベリーダンス”出演
ーイベントのお知らせー
c0115958_1238197.jpg


「月桃の花」 歌舞団 http://gkabudan.ivt.org/
歌舞団さんは、反戦、反原発、沖縄の平和などを唱えておられて、
ミュージカルや、沖縄のエイサーなど、舞台活動もされています。

今回、ご縁あって、5月19日の歌舞団まつりに出演させていただくことになりました。
なんとガムランではなく、ベリーダンスでの出演です。
地球をぐるり西へ東へ多様な芸能に魅了され興味はつきません。
私にとってはその一つがベリーダンスでした。
エジプトやトルコの美しい旋律とダンスは、見たり聞いていた以上の快感があります。
ハナジョスとしても、きっとどこかでリンクしてくることがあると信じ、ジャワ芸能とともに続けていくつもりです。

はりきって踊ってきます。お近くの方、御都合のいい方、どうぞ遊びに来てください。
こちらのイベントに興味のある方、出演など参加について興味のある方が
いましたら、歌舞団さんに問い合わせてみてください。
c0115958_12511612.jpg

c0115958_12541687.jpg

[PR]
by hanajoss | 2013-05-19 11:00 | 日記Rofit,Hiromi
完成!サークルの看板
ずっと前に拾った木の板。
いつかこれで看板でもつくろうねと言いながらずっと倉庫に眠っていたのですが、
やっと日の目をみることができました。
c0115958_11494459.jpg

ハナジョスのスタジオ(茨木市)で活動しているガムランサークルの看板になります。
一日目は下絵を描いておおまかな色づけ。
c0115958_11493499.jpg

今朝は、6時に起きて犬と一緒に1時間のお散歩。
昔、すごく汚れてとりも魚もいなくなってしまったことのある川、
今は、渡り鳥が来るし、かめ、フナ、鯉などがたくさんいます。
c0115958_11495428.jpg

外来種から和亀を守ろうの会の方なんかも活動されています。私は子どもの頃泳いでいたこともあったけど、
最近はそういう子は見ないですね。
釣りをしている少年はよく見ます。よーく見るとローフィだったということもあるけれど。

金色の絵の具の粉をまぜて楽器の色づけに使います。ワヤンに使う絵の具です。
c0115958_1150163.jpg


インドネシアの国旗の色にあわせてみた。
c0115958_1150715.jpg


多めに出してしまってあまった色、緑、茶色などいくつもあって、そういう時は色落ちしているワヤンを探して、
ついでに彩色。絵の具が無駄にならなくていい。
c0115958_11501942.jpg


最後にニスを塗って乾かして完成。
スタジオの前に飾るのが楽しみだな。
c0115958_11502570.jpg

[PR]
by hanajoss | 2013-04-21 11:58 | 日記Rofit,Hiromi
公園でジャティランの練習
天気がよかったので、公園へ。
c0115958_1212061.jpg

ジャティランや楽器を乗せて自転車と徒歩で移動、
ガムランを車で運ぶことを考えると信じられないぐらいの軽装です。

お天気のよい土曜日ですのでこどもがたくさんいました。これ何なん、といって集まってきます。
c0115958_1212551.jpg

ジャティランの練習をはじめるや、「変や、変すぎるー」といって逃げていってしいました。
ところがその後戻ってきて、変や、変すぎる、と言いながらずっと側にいるのです。
興味あるのかなと思って、「やってみる?」と聞くと、「絶対嫌や!」というのでした。なんだんねん。

場所が広いおかげで、大きく動くことができフォーメーション作りもスムーズ。
かなりの体力を消耗するので、練習以上に運動の要素が多い。

ジャティランがおわり少し休憩して今度はバロンガン。
ジャティラン(馬)のダンスのあと、トリとして出てくる獅子舞です。
c0115958_1213276.jpg

c0115958_1213920.jpg

2時間ほどたっぷり練習したでしょうか。
途中からは、変や!といっていた子どもも
「これやるのんいつなん」「どこでやるん」、と聞いてきたり、さらに
c0115958_1215249.jpg

こうして馬に乗って踊ってみる子も。
c0115958_122078.jpg


動きも演奏もとても上手だったので、ガムランサークルにおいでよ~と言っておきましたが
さて来てくれるんでしょうか。
みんなの小学校にも踊りにいくから、先生にハナジョス呼ぼう!って言っておいて、と言っておきましたが、
さて呼んでくれるんでしょうか。

日も暮れてきました。
c0115958_122817.jpg

すっかり馬と仲良くなったのかもっと一緒にいたそうなこども二人。たしかに動物好きにはたまらないと思うわ。

さて、スタジオに戻り、水分補給をしてこの日最後の練習は、
c0115958_1221853.jpg

エアガムラン。こちらももっともっとよくしていきたいです。

太陽にあたり、はだしで土をふみしめたからか、
この日の寝つきはすごくよかったです。頭もすっきりしましたし。
こういう時間が自分の日常にあることは大事だなと思いました、もっと暇の有効活用をしなくっちゃ。
[PR]
by hanajoss | 2013-04-15 13:03 | 日記Rofit,Hiromi
ジャティラン練習@ウィジャヤ・クスマ
ジャワ舞踊サークル ウィジャヤ・クスマで
ジャティランの練習をしました。
c0115958_11192975.jpg

ジャティランというのは、ジャワの農村などで行われる芸能で
竹で作られた馬にまたがり群舞するもの。
一度始まると1時間×10セットと丸一日舞は続き、
舞う人がトランスすることも珍しくありません。
ガムランと同様、村の祭事によばれるジャティランですが、
人数も多く高価な楽器がずらりと並ぶガムラン楽団に比べて
ジャティランは楽器の数もシンプルで、招きやすいともいえるでしょう。
ジャティランを舞う人たちも本職は農家、会社員、教師とさまざま。
ゆったりしたガムランよりも、エネルギッシュなジャティランを好み、
真似して踊ったりするこどももいますよ。

いくつかの舞の形を一つずつやっていきます。
c0115958_1119473.jpg


優雅な王宮のガムランや舞踊とともに、ジャティランのような民衆の芸能も紹介する機会をもてたらと思います。
c0115958_1120267.jpg


ウィジャヤ・クスマはいつでもメンバー募集中です。
性別、国籍不問、こども、おとな、どなたもどうぞ。
[PR]
by hanajoss | 2013-04-15 11:24 | H★J舞踊クラス