ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ:記録 ( 179 ) タグの人気記事
フォト:インドネシアな夜へようこそ6/7 ジャワ舞踊Sekar Pudyastuti
3/26京都木屋町アバンギルドでのバリ・ジャワ芸能食堂ライブ。
ジャワ・バリのさまざまな芸能がみれるだけでなく、おいしいインドネシア料理ナシ・チャンプルを食べられるというステキなイベントでした。
アバンギルドの常連さんだけでなく、インドネシアにお詳しい方、アジアが好きな方、出演者のおともだちなどなどたくさんの方が訪れてくださり、ナシ・チャンプルはおかげさまで完売となりました。京阪四条でお店をされているバリバリインドネシアのお二人のご協力と、アバンギルドの敏腕シェフのおかげで、ホントにも最高においしい一皿でした。毎日食べたい!
6つ目の演目は、ジャワ舞踊スカルプディヤストゥティです。
踊るのは、西岡美緒。"みなみなさまに幸多からんことを・・・・"というお祝いの踊りです。
c0115958_15265143.jpg
c0115958_1527092.jpg
c0115958_1527236.jpg
c0115958_1665010.jpg

c0115958_15274526.jpg
c0115958_15282832.jpg
c0115958_1671937.jpg
c0115958_167635.jpg
c0115958_1682217.jpg


photo:Takuya Ohshima

[PR]
by hanajoss | 2012-03-30 22:18 | 2012年のイベント
フォト:インドネシアな夜へようこそ7/7 即興パフォーマンス
アバンギルドの食堂ライブ、最後は、舞踊家大西由希子とジャワ演奏家の即興パフォーマンス。
演奏は、弦楽器のシトゥル、ルバブ、竹笛スリン、すず、声と青銅打楽器のガムランはなく。大西さんのダンスは時に静かに、時に激しく動くしなやかな身体と、その身体の底に流れる、ゆっくりと海へ水を運びゆく深い河を感じさせるように思います。
c0115958_15411637.jpg

c0115958_15413875.jpg

c0115958_15414988.jpg

c0115958_1543842.jpg

c0115958_15434572.jpg

c0115958_15435331.jpg

c0115958_15442866.jpg

c0115958_1541087.jpg
大島さんが撮影してくださり、ライブの様子をご紹介することができました。ステキな写真を本当にありがとうございました。
c0115958_15455829.jpg

お越しくださったみなさん、アバンギルドのみなさん、本当にありがとうございました。
photo:Takuya Ohshima
[PR]
by hanajoss | 2012-03-30 22:17 | 2012年のイベント
フォト:3/4世界の音楽@八尾市国際交流センター
世界の音楽インドネシア編 八尾市国際国流センター
写真が届きましたのでブログでご紹介。

この日は、まずインドネシアを地球帽(beranggul bumi)でご紹介。
c0115958_13522256.jpg


演奏・上演以外に、
展示お茶・お菓子を用意させてもらいました。menyajikan teh jawa dan pacitan emping sama krupuk.
c0115958_13524773.jpg

インドネシアの書籍や新聞、ジャワの伝統衣装、竹楽器などを展示。di tempat pentas sekalian dipamerkan pakaian tradisi jawa,angklung,buku-buku dan surat kabar indo dll.
演奏の合間にティータイムをはさみ、ジャワティー、ウンピン(木の実揚げ)、クルポ(えびせん)を食べながらおしゃべり。
ガムランの伝統曲の合間には、「北国の春」を。ローフィの大好きな歌、唐突さがウケる人にはウケる。mas rofit menyanyi lagu jepang engka "kitaguni no haru"
c0115958_1353449.jpg


写真はありませんが、
参加者さんとアンクルンの合奏「キラキラ星」もしました。
ハナジョス訳・インドネシア語のキラキラ星を歌いながら。
juga workshop angklung "bintang berkelip"

伝統衣装のご紹介、着付けなどを解説したりもして、

ワヤン。この日の演目は「おいしそうなビモ」
これは、ゴロゴロ(ワヤンの合間にある道化がさわぐ冗談タイム)のワンシーン。goro-goronya cangik masak bothok.
インドネシアクッキングをするおばばを演じているところ。
c0115958_13532574.jpg


たくさんの方にお越しいただき、また終演後にはインドネシアの方も日本の方ともおしゃべりができ
とても楽しかったです。
c0115958_13534262.jpg


ワヤンやガムランにもっと興味をもってもらえるようにがんばっていきたいとあらためて思いました。
c0115958_145359.jpg

[PR]
by hanajoss | 2012-03-28 14:08 | 2012年のイベント
”おいしそうなビモ” チラシ完成!第11回朝倉市国際子ども芸術フェスティバル
c0115958_11485078.jpg
c0115958_11485287.jpg

ini dibuat oleh SOZOSHA
by 想造舎
[PR]
by hanajoss | 2012-03-20 11:51 | 記録:画像動画記事etc
fotoII:チャリティー・リレー公演@大阪市立こども文化センター
撮影:想造舎
ワヤンの解説、あらすじの簡単なご紹介
c0115958_2046612.jpg

はじめは影の方から
c0115958_20465632.jpg

道化チャンギの小芝居のあとは人形側からのクライマックスシーン
c0115958_20471489.jpg

c0115958_20454850.jpg

"おいしそうなビモ" Bimo Bothokのワンシーン。

この作品は、
・影からのワヤン
・実写版チャンギによるゴロゴロ
・人形からのワヤン
の三部構成になっています。

お客さんに移動してもらうのもワヤン鑑賞の醍醐味ですが、
その楽しみ方を、座ったままで味わってもらえるように工夫されたハナジョススタイルのワヤンです。
[PR]
by hanajoss | 2012-03-12 20:55 | 2012年のイベント
記録:部落解放研究第19回滋賀県集会
2012年3月10日ひこね市文化プラザ メッセホールにて
13:30~16:00
スリランカ出身のにしゃんたさんの落語とお話、
ハナジョスのガムランとワヤンの2公演でした。

にしゃんたさんには初めてお会いしました。
すらりとした男前に、黄色の着物がよくお似合いでした。
途中からだったので一部しか聞いていませんが、
外国人が日本に増えている現状、未来の展望、どう捉えていくべきか
というようなことを、笑いも交えながら語られ、
その後落語に入っていきました。
ちなみに、私は袖で聞かせてもらおうと下手の袖にいましたら、
にしゃんたさんがこちらをむいて、
「ちょっとあんた、袖からみんといてくれるか、気ぃちりまんねん!」と。
お客さんがどっと沸いていたし、お!ネタにしてくれたのかな・・・?
と思ったら、どうも本当に袖から見られるのはあかんかったみたいで。
落語のマナーとしてよくないことをしてしまったのかな・・・・?にしゃんたさん、ごめんなさいぃぃ。

ハナコは落語好きです。
聞き手の想像力を膨らませ、
ぷんぷん匂うオチから、どひゃーそう来る~というオチまで、見事に語りで連れて行ってくれる
ほんまに素晴らしい芸です。
にしゃんたさんの落語も、関西ののりでかつスマートな感じで、おもしろかった。会場大うけでした。
うどんやで、英語のメニューがあり、moon watching(月見)とか、newhalf up(釜あげ)
など、むちゃくちゃな表記や~!という話から、
町内で、外国人が増え、フランス人のシュランネンが町長になった、という話。
知らんねんとかけるんやろうなぁと思ったらほんまにそうやからうれしいんですよね。おもろい~。
ひねる笑いも面白いけど、まったくひねらんのもまた最高にオモロイんですよね。

にしゃんたさんとぜひお近づきになりたく何度となく接近を試みましたが、
きびきびとした方で、しゃーっとやってきたしゃーっと帰ってしまわれました。
やはりお忙しい方なのかな~。またお会いできるときがあれば嬉しいです。

ハナジョスは、この日滋賀県のガムラングループティルトクンチョノの日比さんにも
演奏を手伝っていただき、60分の公演を無事終えました。
にしゃんたさんがどっかんどっかん笑いをとるんで、うちらどうなんねやろ~と心配でしたが、
お客さんあたたかかったように感じました。どうやったんかな?

彦根をゆっくりと満喫し、かんぽの宿でお風呂でも・・・・。
と夢みながら、一路茨木を目指しとんぼ帰りとあいなりました。
会場で試食で配られた馬肉の燻製(この地域の被差別部落で食べられていたものという紹介でした)
をお皿いっぱいいただき、スモークの香に包まれながら車内でローフィとおしゃべりしつつ、
帰りました。ローフィ超感動してた。肉好きやからなぁ。
[PR]
by hanajoss | 2012-03-11 21:43 | 2012年のイベント
foto:チャリティー・リレー公演@大阪市立こども文化センター
2012年3月11日
今日は、大阪市西区にあるこども文化センターでチャリティ公演がありました。
人形劇団京芸さん、クラルテさん、ハナジョス、馬頭琴とホーミーの岡林立哉さん、
そして、関西の複数の劇団やこどもたち、民族芸能アンサンブル若駒さんなどなど多くの団体で結成され、
上演された舞台「ワラシ」など、一日に5作品が楽しめるというものでした。
東日本大震災の被災地を支援し続けるという思いで全児演関西ブロックのみなさんが企画したものです。
(全児演とは1960年にこどもに劇を届けようとする劇団と、先生たちと、アマチュアで劇を楽しむ人たちとが集まって大阪で生まれた組織で、現在は全国に広がっているそうです。)

ハナジョスは、影絵芝居ワヤン"おいしそうなビモ”Bimo bothokと、"しじみのさぶちゃん" 3bersaudara kerang air tawar"
そして"ミジル"Mijil wigaringtyas,"ウンプレウンプレクトゥプ"Emplek-emplek ketepu
を演奏しました。
c0115958_2105785.jpg
c0115958_211273.jpg

この作品は、3月末に九州でも上演されます。
人形劇や馬頭琴とホーミーを楽しむことができ、また全児演のみなさんとも交流することができ、
実り多き一日でした。14時46分に黙祷を捧げながら、自分にできることは何かをあらためて考える日でもありました。
[PR]
by hanajoss | 2012-03-11 21:16 | 2012年のイベント
2/26(日)「マレーシアの影絵芝居を語ろうよ」レポート
c0115958_15354324.jpg

珍しいマレーシアの影絵芝居についてのお話し。
ふいご日和楽団でガムランに励む山下ゆうきさんが、Q2でレポートしてくれてます。

今回は、どうぞそちらをご覧くださいませ~こちら~! CAP CLUB Q2

c0115958_15161732.jpg
c0115958_15354116.jpg

[PR]
by hanajoss | 2012-03-08 15:36 | 2012年のイベント
フォト:世界の音楽@八尾市国際交流センター
2012年3月4日14:00~15:30
八尾市の国際交流センターのイベント。
当日は八尾や東大阪など地元の方々、また遠方からも来て下さったお客さんでありがたいことに満席でした。
c0115958_15254.jpg

地元のインドネシアの人も来てくれた。このセンターでは、ボランティア登録をしている人と、日本語を学びたい外国の人が定期的に集まり、勉強会などをしているようです。
懐かしいことにハリアディパムンカスさんにも再会できた。うれしかったな。お元気そうでした。
インドネシアの人と話すのは楽しい。優しい人、無口な人、ミステリアスな人、明るい人、
どんな人でもなんだかとっても話しかけやすいオーラを出している、基本的にやさしいからなのかな。
春になったらどーんと久宝寺緑地あたりでBBQでもしたいね~。
c0115958_1564856.jpg

[PR]
by hanajoss | 2012-03-08 15:12 | 2012年のイベント
フォト:2/20第二回蔵垣内音楽祭
c0115958_18113164.jpg2月20日第二回蔵垣内音楽祭14:00~17:00
昨年に引き続き今年も出演しました。
歩いて会場に向かい、
200歩ぐらい行きますと到着です。わ~すごい~。
c0115958_1875712.jpg

ライブ中。オブラディオブラダや空に星がきらいなど。好きな歌ばっかりだ~。
c0115958_1875231.jpg

ハナジョスは"ブンガワンソロ"や、"北国の春"を歌い、そして"たきび"を会場のみなさんと合唱。やるな!スレンドロ音階!
そして搬出~。
c0115958_187271.jpg

ちゃんとだいごろうごっこではありませんよ、搬出&帰宅中です。
c0115958_1872941.jpg

結構なスピードであります。
c0115958_1873137.jpg

地元でこのような音楽祭が催されるようになり、本当に嬉しいです。
来年はジャワ舞踊で出演予定です!毎年参加者さんが増え、にぎわい、町内の交流が深まればよいですね~!
[PR]
by hanajoss | 2012-02-20 18:18 | 2012年のイベント