ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
12/28 MulyaLaras(瞑想演奏会)
夜8時、瞑想演奏会を提案したガムランの先生、パジョコと一緒に豊能町のスペース天へ向かう。
今日はジャワ歴の大みそかにあたる日なのだ。
ジョコ先生は言う、今年の12月は大切な日がたくさん重なっている。
「12月8日はイスラム教の人にとって、25日はキリスト教の人にとって、そして28日はジャワ人にとって大切な日。この大事な月、2008年の最後の月にみんなで集まって感謝と祈りの会をしましょう。」
さらに、31日は新年を迎える最後の夜。12月8日はお釈迦さまが悟りを開かれた日でもある。
いろいろなことが起きた2008年、辛いこともあったけど、でも、やっぱり、感謝を忘れてはいけない。ごん君が小さいから少し考えたけど、これはどうしたっていかなくちゃ。
9時に到着、スペース天の第二スタジオはきれいに掃除されていた。ガムランが美しく並んでいる。それだけで幸せな気持ちになる。
少しして、岩井さんが来られた。岩井さんは滋賀のガムラングループの代表のご住職だ。いつもはガムランの岩井さんにお世話になっているけれど、今回はご住職の岩井さん。瞑想のときに祈りを唱えてくださる。ムルヨララスが開かれるときには祈りと、会が無事に終えられるよう空間を守ってくれる人が必要なのだ。
ムルヨララスは35日に一度開かれるガムラン演奏会で、夜8,9時からはじまり、0時にはろうそくの灯りだけにして瞑想の曲を演奏する。自分や自分の大切なものを想って、それともなにも考えずに、ガムランの音を感じながら、音と時間に流されていくような演奏会だ。
それを日本で行う。ご住職と日本のガムラン奏者、寒い12月の夜。パジョコの導きでそれが実現した。
スペース天で活動しているマルガサリと、滋賀のティルトクンチョノ、大阪のダルマブダヤのメンバー、ハナジョス、ネットで会を知ってこられた方、20名ほどの人が集まった。いい密度。あったかい。
「今日の演目集」にそって、楽しい曲からはじめる。演奏していると、徐々に人が集まってくるので、その都度きりのよいとこで曲を終え、また次、また次という風に進む。
途中お菓子を食べたりお茶を飲んだりして、11時になる。
今夜は0時でなく11時から瞑想をはじめることになっていた。
ろうそくを一つずつ灯して電気を消した。部屋はろうそくと石油ストーブの灯りだけになる。
その瞬間外の森や川の音が突如耳に飛び込んできた。さっきだってずっと音はしていたはずなのに・・暗闇は耳の世界だ。
ルバブ(弦楽器)のブコがはじまる。今夜の曲はBontit。マルガサリの西さん、家高さん、西岡さん、そしてパジョコとローフィ。舞踊の佐久間さんもろうそくの輪の中に座っている。
ブコからゴンがなり、テンポが安定してくるころ、岩井さんの祈りがはじまった。聲明だった。
「歌なんだ・・・。」単純に驚いた。岩井さんが静かに手を合わせて祈る、それを勝手に(本当に勝手に)思い描いていたから、岩井さんの貫くような歌声を耳にして驚いた。長い鞭の端をもって打ち下ろした時に走る波のように、声とガムランの音が目の奥から前へすーっと伸びて遠くへ遠くへ飛んでいくようだった。
願いごとなどをすればよい、と聞いていたけど、そんなことすっかり忘れてしまった。
この最中には小さいこどもから離れてはいけない、あるむとごん君をしっかりと抱いて、目をつぶる。何にも考えずにいると、祈っているなんて意識もなくなってくる。時々、ありがたいよな、と、どうだっていいよな、という声が聞こえる。
地響きのような低いうめき声も聞こえた。「あ、きたか」。人ではない人が聞きに来られたのか。
と思ったら、それは太鼓をたたきながら、ルバブの旋律を歌っているパジョコだった。
ちょっと自分に笑ってしまう。集中を意識し過ぎて、かえって体がかたくなっていることに気づいた。リラックスリラックス。だんだらりん。
こどもが二人とも寝て、腕と足にしっかりと重みを感じる。しびれるな、ありがたいな、どうだっていいな・・・。
曲が終りに近づき、聲明も節のない言葉の粒に変わった。
最後のゴンが打たれ、その響きの中でお経も終わった。まるで約束したように一緒だった。
演奏が終わって、戻ってくる森の音。ずーっと変わらない音。耳が開いているときにだけ、聞こえる音。
電気がついたら、人がたくさんいた。ガムランが大好きな人たち、私の大切な人たち。
最後は、ブバラン(解散)の曲で明るく、演奏会おしまい。日付は変わり2008年12月29日、山をおりる。

ーイベント情報ー
瞑想演奏会は、ガムランの響きを天に届けようという演奏会です。
今年一年を振り返り、その一つ一つに感謝をし心を込めて演奏します。
会場はとても寒いのでどうか寒さ対策を万全にしてお越しください。
日時:12月28日(日)深夜0:00ごろ
場所:大阪府豊能郡豊能町スペース天

瞑想演奏会の前には(恐らく22時~23時頃)、楽しげな曲を演奏し、なごやかに時を過ごします。0時になりましたら部屋をわずかな灯りのみにし、音を感じながら目を閉じます。
[PR]
by hanajoss | 2008-12-28 23:00 | 2008年のイベント
<< 2009年がはじまりました 12/28 ガムラン会 >>