人気ブログランキング |

ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォト12/11児童室影絵劇場
今日は、
小学校二年生の女の子と、幼稚園の男の子、そしてお母さんの3人が来てくれました。
「金の鹿と世界一のチーズ」を上演。
あるむとごんくんは、お三方の来てくれた事がとても嬉しかったよう。
絵本を読んだり、お菓子をもらったりして仲良くなって、世界一のチーズのあとには、
こども4人で即興の影絵を見せてくれました。
ライト(4色)をうまくつかっていたし、なんだかとっても影絵が上手なお姉さん。
話をきくと、彼女は両手を使った影絵を今、日々研究しているとか。
ジャワのワヤン人形にもすごく興味を持ってくれました。
彼女の手影による白鳥と、ローフィによる鬼ラクササとのコント、
持ってきたという立派な星・星座図鑑を一緒に見たりしました。
図鑑でびっくり、
ちょうこくしつ座
そして
テーブルさん座。
そんな星座があること、みなさん知っていましたか。
ラカイユという天文学者が命名したそうであります。
一般的に星座についてはこの二つに限らず、想像を超える想像力により生まれた星座が多いですが、特に
上のふたつについては、笑えるこじつけ感と、はかりしれないネーミングセンスに
圧倒されるばかり。ちょうこくしつは、彫刻室ではないんだよね。
そして、テーブルさん座は、
なぜに「さん付け?」
「おーいテーブルさん、宇宙にうかぶあなたさん、あなたはあたらしい星座さんとお見受けします」
もう???一杯だったのですが、
おうちに帰って調べましたら、さんは山のことで、
テーブルの形をした山の星座ということでした。
・・・え?どゆこと?
ラカイユさん、すごいです。

このように上演を見ていただくだけでなく、
アドバイスもらうだけでもなく、
ワヤンやガムランのことも忘れて別のお話したりできるのは、
この児童室影絵劇場ならではの楽しみであるなぁ。
ヨガをされているおばあさまや、小学生との何気ないおしゃべりの機会など、
ワヤンの練習以上に実りある時間を与えてもらっている気がします。
表向きはワヤンやガムランの練習、
でも実は・・・・・・・。
ほそぼそとではありますが、これからも続けて行きたいと思います。
c0115958_2210233.jpg
c0115958_22111112.jpg
c0115958_22112022.jpg
c0115958_22113946.jpg
c0115958_22114962.jpg
c0115958_22115870.jpg


イベント詳細はこちら
by hanajoss | 2009-12-11 22:13 | 2009年のイベント
<< 動画 スモヨ村ワヤン練習風景 12/11児童室ワヤン劇場 >>