人気ブログランキング |

ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
12/21Wisky enak!&蒸留所見学 2人ブログ
Mi cang selama 4 tahun hampir setiap hari kita lewat jalan 171 melihat pabrik pembuatan minuman alkohol oyamazaki ya.(みーちゃん、この4年しょっちゅう171号線を通って大山崎のアルコールを作っている工場をみたね)
そうだね、サントリーの工場。となりは上隣保館、以前コンサートをしたね。ternyata hari ini kita dapat kesempatan main ke situ ya.
Tidak habis pikir bisa ke situ.Semua itu ada hubungannya.
Kita punya teman dari Mexico dan Peru,diajak main ke situ terimakasih sekali.(今日はこの工場に来ることができました、こんな日が来るとは思わなかった、つながっているんだねぇ。メキシコとペルーの友達に誘われました、ありがたいだね)
10時半に集合して、11時からの蒸留所見学ツアーに参加しました。Baru mau masuk pintu gerbang sudah bau alkohol.(入ったらいきなりアルコールの匂いがすごい)
c0115958_213583.jpgdalam ini ada bahan wisky dari gandum.(この中にウィスキーの原料がはいっている、麦)

c0115958_21435146.jpgピートという黒い墨のようなもので燻すパターンとピートを使わないパターンがあって、
使うことによって、スモーキーな味わいになるとか。

c0115958_21435860.jpgc0115958_2144739.jpg次は発酵、木の樽を使うのが山崎の特徴。

c0115958_21483953.jpgc0115958_21484773.jpg一回目蒸留 bahan dari kuningan itu kenapa bentuknya sperti pipa rokok ya?(この銅なんで形がたばこのパイプみたいなの?)うーん、蒸留をゆっくりすすめるためかなぁ

c0115958_21513756.jpgc0115958_21514536.jpg二回目蒸留 di bawah pipa itu antara pipa dan pipa apakah persambung apa ya.bawahnya ada ruangan besar... untuk menimpan wisky yang masih diolah?(この下で大きい部屋でつながってるんかな、そこでウィスキーをためてつくってるとこかな)聞けばよかったね。でも下の階になんかあったからそうかも

c0115958_227697.jpgada 3gelas saya coba cium semua kadar alkoholnya kuat sekali kalau habiskan itu pasti mabuk 1minggu.(3つのグラスがあってすごいアルコールの匂い、これもし飲んだら1週間酔っ払ってると思う)蒸留が終わったばかりのウィスキー、熟成前なので無色透明。麦の香りはする。

c0115958_22195611.jpgc0115958_2220815.jpgたーくさんの樽が並ぶ部屋。あえて温度調節はしていない。樽が呼吸をするため。ua hebat banget ya stoknya banyak sekali setiap hari berapa ribu botol keluar ya dari sini untuk konsumen dan herannya kenapa kayunya tidak bocor ya.Apa lagi ditidurkan bertahun-tahun.Kayunya kenapa tidak busuk ya kena rasa alkohol.(わ、すごい、ストックがたくさん。毎日どれくらい出荷されるんだろう。さらに驚くのはどうして木が穴あいたり、腐ったりしないんだ、何年もの間。)
c0115958_22201679.jpg夏の暑いときには空気が膨張して、樽の隙間から空気が抜けていく、冬の寒い時期にはぐっと引き締まり逆に樽の空気、山崎の空気を吸い込んでいく、温度管理をしないのはそういう理由だそう。ウィスキーは生き物なんですね。その結果、年月を経て量が減っていく、時がたてばたつほど、出来上がるウィスキーの量は少なくなるんだ
c0115958_22202398.jpgapa iya po.Saya belum pernah minum,katanya nanti bisa cicipi.Tanoshimi yane.Mungkin kalau belum samapai candu,nga akan tahu rasa dalamnya.(え、ほんまに?私は飲んだことがないけど、後で試飲ができるらしいから楽しみ。本当の味が分かるころには中毒になってるんちゃうかー)


c0115958_2231656.jpgc0115958_22311590.jpg

c0115958_22321792.jpgサントリーのすぐ後は山

c0115958_22332478.jpgc0115958_22333340.jpg試飲会場はバーカウンターがあってステキな雰囲気。工場で頭に白頭巾かぶって飲むのかと思っていたからびっくり。豊かだ~
c0115958_2233424.jpgc0115958_22335062.jpg山崎12年を水割りでいただいた。チョコレートをかじりながらゆっくりと味わう。ウィスキーを美味しいと思ったのははじめて。出来上がる行程を見たことで、アルコールのきつさだけではなくて、木の華やかな香りがしっかりと感じられた!とっても美味しい!12年は特に日本人の口に合うように、飲みやすく作られたものだそう
c0115958_22335713.jpg
Pertama kali minum wilsky yang menurut saya kesannya minuman yang sangat mahal harganya.Satu kali minum 2kali,3kali minum masih belum tahu rasanya,sambil makan cokolat minumnya sedikit-dikit sampai gelas hampir habis merasa enak...sedikit tahu rasanya koreha yabai wa.(はじめてウィスキーを飲んだ。とても高価な飲み物だと思った。一口、二口、三口、まだよくわからない、チョコレートをかじりながら少しずつ飲む、グラスが空になるころに少し味が分かってきた。あ、おいしいと思った。これはやばいわ。
c0115958_2243424.jpgc0115958_22434980.jpg最後に展示室とショップのコーナー
c0115958_22435835.jpgc0115958_2244126.jpg
c0115958_22442429.jpgc0115958_2244354.jpg驚愕のうらないトランプ、なぞの人形、天国系雑誌

c0115958_22444990.jpgc0115958_22445836.jpgぜひお勧めです。何度行ってもよいそうなので、また行こう!ウィスキーの美味しさを知ってしまった一日でした

この後は、近くの公園へ。ブログに載せようと写真をたくさんとりましたが、肝心のローフィが寝てしまいましたのでここで終わります。
とても大きな滑り台で遊びました、
お腹がぺこぺこだったけど、外で食べるには寒すぎたしランチするのも主婦のお財布が許さなかったので、
みんなぎりぎりまで我慢して大山崎駅で解散しました。あるむは空腹で最後泣いていたっけ。
c0115958_238360.jpg

by hanajoss | 2009-12-21 23:10 | 日記Rofit,Hiromi
<< Bermain-main ga... 京都新聞に紹介 >>