ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
Campur sari(日記:チャンプルサリ)
Coba buka youtube tentang Campur sari(percampuran gamelan sama
Alat musik elektronik),
ketemu campursari pertamakali yaitu Campursari Gunung Kidul oleh
Manthous.ini youtubenya pak Manthous orang yang pertamakali mencampur
gamelan dan musik elektronik.
Pak Manthous itu orangnya yang baru makan,pakai baju tradisi
stripe dalam youtube.
Ternyata hasil karya dia banyak digemari orang.
Karena jasa dia juga gamelan lebih dikenal oleh masyarakat Indonesia.
Yang dulunya kurang kenal gamelan,karena adanya musik campursari
jadi tahu gamelan,
misalnya orang2 yang luar di pulau Jawa.
Ini pentas di rumah budaya Tembi Yogyakarta.
Bagus sekali dari proses persiapan pentas,
datangnya penonton,suasana para penjual makanan dan mainan anak,
semua ditayangkan.Rindu suasana seperti ini.
Suasana yang bebas relax,ramai juga.
Beberapa pemain musik gamelannya teman Universitasku.
Ingat waktu saya dapat kerja main gender campursari.
Memang saya itu sebenarnya paling suka tradisi,
tapi sering juga diajak campursari,,,enak....juga senang juga.
Melodi lagunya enak2 juga makanannya enak sekali.
Kalau pas musik yang keras2 makan sajaaaa.
Salah satu kegiatan/Job saya di Jawa sebelum datang ke Jepang.
youtubeでチャンプルサリ(ガムランと電子楽器をあわせた音楽)を探した。
すると、チャンプルサリグヌンキドゥルという、
マントウスによるチャンプルサリがあった。
これは、ガムランと電子楽器をあわせて、初めてチャンプルサリという音楽を作った
マントウスの映像です。
マントウスは映像の中で、ちょうど何か食べていて、ストライプ模様の
伝統衣装を着けている人です。
チャンプルサリを作った結果、彼の音楽はたくさんの人に
好まれました。
彼のおかげで、ガムランがインドネシアの社会でより知られるようになったとも言える。
たとえば、ジャワ島以外の人たちなど、それまであまりガムランを知らなかった人にも
チャンプルサリの存在によってガムランを知るようになった。
これは、ジョグジャカルタのトゥンビという文化センター(ちょっと訳が変)
での演奏会です。
準備の段階や、お客さんがやってくるところ、食べ物やおもちゃの屋台が
たつ様子などが収められていてすばらしい。
こういう雰囲気がとても懐かしい。
フリー、リラックス、にぎやかでもある。
演奏者の何名かは私の大学時代の友達だ、
自分もチャンプルサリのグンデルを演奏していたことを思い出した。
やはり本当は私は伝統が一番好きなんだけど、
でもチャンプルサリにもよく誘われていた、うれしくて楽しくもあった。
歌のメロディーは心地よいし、食べ物もおいしいし。
うるさい音楽になってしまったときには食べるのだー。
日本に来る前は、これも私の活動のひとつ、大事な仕事(収入源)だった。

[PR]
by hanajoss | 2010-02-17 00:08 | 日記Rofit,Hiromi
<< チラシ試行錯誤 Walang kekek >>