ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
なにわの歌う巨人の講演とうた
数年前、行きつけの焼肉屋の大将が教えてくれた、
なにわの歌う巨人パギやん、趙博(チョウバク)さん。
11月3日には京都に東九条マダンで、
そして今日17日は茨木市の葦原小学校に来てくれるというので
見に行ってきました。
c0115958_2359432.jpg

子育てから人権を考えるという講演でしたが、
たっくさん歌を歌いながら、ごっつい歯切れのよい話に
100分の間ぐぐぐと引き込まれました。
旧国鉄の歌、
テーマソング、
奇妙な果実(原語)
ソウルからプサンまで
グー、チョキ、パーのうた
ヨイトマケの歌
棺桶の穴
など、
歌詞、声、語りすべてが初めてで耳にも心にもぐぐっと食い込んでくるような
ユーモアあり、ぶつかるような激しい感情を感じる歌もあり、染み入るような太鼓の音色あり
本当にすばらしかった。
c0115958_23592312.jpg

講演では学校の弱点をするどくついた突っ込んだ話や、
かつて当時はまだまだ考えられていなかった不登校の生徒が勉強できる
コースを塾内に創設し、軌道にのせたという話、
グーチョキパーの歌、みんな強くてみんな弱いという歌、などなど
ハナジョスの今やっている活動にも(勝手に思ってしまうだけんど)
リンクするような部分があって、
もっともっと話を伺いたかったです。
数年前からいつかはお会いしたいと思っていた方だったので本当にうれしかった。
終演後CDを買って、「実は数年前に焼肉屋の大将にパギやんええでと・・・」という話をしたら、
「それは大健さんやろ!」「そうです、うち近所なんです!」
ということになり、
そのまま夜の打ち上げにも参加させてもらうこととなりました。
c0115958_23583599.jpg

不思議なご縁に感謝。
突然焼肉というご馳走&財布まっつぁおなイベントに発展したのですが、
そこではパギやんとさらに主催された葦原小学校の先生方とお話でき、
地域や学校とのネットワークに参加していけるような予感が沸いて、
茨木市に引っ越してきて一年半、やっとつながりの糸口を見つけたような
迷路の途中で宝ものを見つけたようなうれしさでした。
そんな一日のしめが、歩いて10秒の焼肉やさんで
芋焼酎とマッコリ飲んでる時に、なんてホントフシギですね。

次の日18日には、芦原小学校がオープンスクールの一週間ということで、
学校へ誘っていただいた。
二年三組さんの授業を見に行くことになり、1,2時間目を見学しました。
教室にローフィが入るとこどもたちが盛り上がってしまったこともあり、
先生が授業の途中に私たちを紹介してくれハナジョス紹介&質問コーナー
を作ってくれ、子どもたちとも交流できました。
20分休憩のときにドッチボールやろうといわれたけどそれはちょっと無理だったのが残念。
でも小学校に誰でもどうぞという開放週間があるのに驚いたし、
人権のことをしっかり学ぶぞという姿勢や、
サラダボールというテーマで各国の暮らしやあそびなどを調べているのも、
教室や廊下の展示ですごく伝わってきて、
授業のやり方も25年前とは違うなど、
たくさん知ることができ、先生方やこどもたちともお知り合いになれて
すごくうれしい半日でありました。
c0115958_0163473.jpg

20分休み、私昔この時間に命かけてたなあ。
校庭も紅葉が美しかった。
[PR]
by hanajoss | 2010-11-17 15:00 | 日記Rofit,Hiromi
<< フォト・11/7岡山国民文化祭 紅葉2 >>