人気ブログランキング |

ガムラン&ワヤンHANA★JOSSのイベント情報です。
カテゴリ
<   2010年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧
Pesta Gamelan(1/31画像・動画 ガムラン会)
Hari ini pesta gamelan namanya "gamelan kai".
Acara ini kami adakan sebulan(maunya) sekali dengan teman2
pemain gamelan di sekitar Kansai.
Hari ini dihadiri 15orang dari berbagai gamelan group,
antara lain Darma Budaya,Tirta Kencana,Margasari,Figo biyori gakudan,Gamelan class HanaJoss,Okado san dan Bapak2 dari Jawa.
Acaranya santai sambil minum teh makan makanan kecil menyajikan
gending2 populer.
Walaupun santai hari ini merasa mainnya enak sekali.
今日はガムラン会がありました。
これは(できれば)一ヶ月に一度関西周辺のガムラン仲間とともに開いているものです。
今日は15人の人が来てくれました。
ダルマブダヤ、ティルトクンチョノ、マルガサリ、ふいご日和楽団、ハナジョスガムランクラス、岡戸さん、
ジャワの先生たち。
この会はのんびりとしています、お茶を飲んだりお菓子を食べながら、
ジャワのいろいろな曲を演奏してゆきます。
のんびりしつつも、今日の演奏はとても気持ちよかった。
c0115958_215948.jpgsuasana seperti di Jawa.まるでジャワのような雰囲気

Gending yang dimainkan hari ini adalah:今日演奏された曲はこちらの9曲
Lcr Tropongan
Ldr Wilujeng
Ktw Mijil Wigaringtyas
Ktw Puspanjala
Dolanan Emplek-emplek Ketepu
Ldr Asmarandana
Ktw Puspawarna
Dolanan Praon
Gambyong Pangkur

Gending2 yang pendek,tapi penabuh semua pernah main
jadi lumayan kompak tanpa latihan.
Saya kira cukup sekali seperti ini,walaupun gending besar kalau tidak kompak
nggak ada artinya.
それほど大きな曲ではないけれど、演奏したことのある曲だったので、
練習なしでもよい合奏になりました。
私はこれで十分だと思います、大曲をしても合奏としてうまくいかなければ
意味がない。
c0115958_21591964.jpggambyong Pangkur舞踊 ガンビョン・パンクル

Senang sekali nabuh bersama.
Kalau bisa sebulan sekali mau adakan acara seperti ini
apa lagi bisa keliling tempat2 yang ada gamelan semakin asyik!
一緒に演奏できてとても楽しかった。
できることなら一ヶ月に一度はやりたいなぁ。
さらに、ハナジョススタジオだけでなく、ガムランのある場所でかわるがわる
開いていくことができたら、さらにすばらしい。

最初の曲 Tropongan

最後の曲 Gambyong Pangkur

イベントの詳細はこちら
by hanajoss | 2010-01-31 22:11 | 2010年のイベント
1/31ガムラン会atRumahWayang
おかげさまで無事終了しました。
画像はこちら
ーイベントのお知らせー
ひさびさのガムラン会です。
ジャワティーを飲み、おしゃべりをしながらのんびりとジャワガムランの演奏を楽しんでいただく会です。
どなたでもご参加いただけますので、初めてという方もぜひどうぞ。

日時:2009年1月31日(日)13:00~
場所:StudioRumahWayang(ハナジョススタジオ 茨木市蔵垣内 JR千里丘、阪急南茨木が最寄)
参加費:無料

演奏する曲は当日楽譜にしてお配りします。
おすすめの曲があればお持ちくださいね。

ご参加いただける方は、
mail@hanajoss.net
または09090522523
へお名前、人数などお知らせくださいませ。

昼から夕方まで続きますので、出入りはご予定にあわせてご自由になさってください。
たくさんのお越しをお待ちしております。

演奏予定の演目
Lancaran Tropongan Pl Nem
Lelagon Emplek-emplek ketepu Sl Manyura
Dolanan Mari Kangen Pl Nem
Ketawang Puspanjala Pl Nem
Ladrang Wilujeng Sl Manyura
Ladrang Asmarandana Sl Manyura
Ketawang Puspawarna Sl Manyura
Ketawang Mijil wigaringtyas Pl Nem
Ladrang Pangkur Pl Barang
などなど。
by hanajoss | 2010-01-31 14:00 | 2010年のイベント
フォト:Urbanguildライブ
Urbanguildでのライブは久しぶり。
ヨース毛さん、小瀬さん新井さんによるアレキサンダー姉妹、そして林加奈&HANA☆JOSS

ヨース毛さんによるチェロとてもよかった。二つ目の曲がとくに好きです。
動く人やドアの開閉の音、換気扇の音など空間のすべての呼吸を聞くように演奏されていた。
大切なものはいつか手のひらからこぼれていく、
寂しくて、美しいけど、世界はそうでなくてはと思った。

二番目、林加奈&HJ 今回は完全即興と、3人で作った即興的演目のふたつ。
ふたつめは、ある曲を聴いて、それを各自採譜した後
ローフィの描いた絵の楽譜と、ストーリをもとにしたもの。
・広大な土地に舗装されていない道路、平行に走る電柱が続くある風景。車で走る。
・オーストラリアの乾燥地帯に突如現れた村、車が壊れたので立ち寄るとそこではカーニバルが。
・村を出て、砂漠を行く。砂漠にはたくさんの生き物が住んでいて、へびやトラや象に襲われながら進む。
・スコールのような雨が降る。
・雨が上がると、山の向こうに日が沈む。
という曲ができました。
これはランダムに選んだある曲を聴き、採譜し、次にそのイメージ(曲)を演奏者で共有してから演奏するという作曲&演奏方法、作曲のプロセスも面白かったし、即興的な部分もかなりあるので毎度演奏していて楽しい曲作りでした。
写真を撮ってくださったのは木村さん。
c0115958_14433054.jpg
c0115958_1443449.jpg祭り?
c0115958_14435636.jpg砂漠でたたかう。動物のほかに、おばけもたくさん出てきた。

c0115958_14531858.jpgアレクサンダー姉妹のピアノ&ヴォイス 姉妹は中むつまじい、地球外の言葉で細やかな意見交換の様子はとてもキュート、ピアノは、ピアノに見えたけど巨大コンピュータかも。この姉妹は地球になにかを仕掛けているのかもしれないし、
c0115958_14532679.jpgこの地球がいつもと同じように回るように、実は働いてくれているのかもしれません。お姉さんと妹はめっちゃすごいんだけど、お茶目なところもあり、世界に引き込まれるパフォーマンスでした。

最後に出演者全員でセッション
これがとっても楽しかった。
みんなの音がクリアに聞こえてきて、一緒にやわらかい波に乗っているみたい。
気持ちい、ふわー。
即興演奏は私は本当に久しぶりだったのだけど、
だからかな、自分の中に発見もあり、
実りの多いライブだったと思います。
c0115958_15102997.jpg

見に来てくださったみなさん、本当にありがとうございました!
次回は2月8日(月)にUrbanguildにて、林加奈&坪井湯湯二人による最高傑作紙芝居ホホホシリーズより、
「ホホホ美人とエビフライ君」を、
林加奈&HJで上演します。
私は初のホホホ美人役です。(仙人はやったことあるんだけど、まさか主役を演じることになるとは!)
大好きな作品なので、とても楽しみにしています。
ぜひお出かけください。

イベントの詳細はこちら
by hanajoss | 2010-01-29 14:26 | 2010年のイベント
1/28ライブat UrBANGUILD
おかげさまで無事終了しました。
フォトはこちら
ーイベントのお知らせー
先のブログではローフィの水疱瘡でいろいろとご心配をおかけしました。
ローフィいわく、昨夜より背中のあたりから「熱いエネルギーが出ている」そうです。
友人の話によりますとしっかり治せば罹る前よりも元気になるとのこと。
転んでもただでは起きないという気力で全快へ向かってほしいものです。
みなさん励ましのお言葉ありがとうございました。

さて、イベントのお知らせです。
絶叫紙芝居師、即興音楽家、画家の林加奈さんとのコラボレーションで、
京都のアバンギルドでライブします。
即興性を存分に取り入れたガムランと電子音とおもちゃ楽器によるかっこよく、笑える舞台をお楽しみください。ライブの最後には出演者全員の即興パフォーマンスもある、かも。

UrBANGUILDライブ
日時:2009年1月28日 (thu)
    OPEN 18:30 / START 19:30

場所:UrBANGUILD 京都市中京区木屋町三条下がるニュー京都ビル3F 
   アクセス : 京阪三条から西へ進み木屋町通りを南に約150M

出演:アレクサンダー姉妹
     (小瀬泉&新井陽子:p,voice,etc.)
     +林加奈(ピアニカ,voice,etc.)
    HANA JOSS(ROFIT IBRAHIM・佐々木宏実)
    ヨース毛

チケット:adv.1800yen with 1drink / door.2300yen with 1drink
by hanajoss | 2010-01-28 19:30 | 2010年のイベント
Prifat gamelan(ガムランレッスン)
Hari ini satu hari sibuk tentu saja gamelan.
Dari jam11 datang Pak I setiap 1bulan sekali dia prifat gamelan sama saya
selama 4jam.Saya terharu dia itu semangat sekali.
Tentu saja walaupun dia sendiri tidak merasa,tapi kemampuan dia bermain
gamelan sangat maju sekali.
Selain tambah hafalan lagu, yang saya kagumi
cara dia merasakan gamelan semakin meningkat.Semakin mendekati orang Jawa.
Tanpa pikir berat2 atau ditail rasa gamelan masuk di dalam tubuh.
Yang paling penting belajar gamelan itu pakai rasa atau merasakan.
今日は一日忙しかったもちろんガムランで。
11時にIさんが来た、彼は一ヶ月に一度私のところにガムランを習いに来られます。
4時間やりました。
彼はとても熱心で感動します。
なのでやはり、彼が気付いていなかったとしても、とってもガムランが上手になっています。
曲を覚えることだけでなく、私がすごいと思うのは、
彼のガムランの感じ方がどんどん良くなっていることです。
ジャワ人に近づいていってる。
重く考えなくても、細かく考えなくても、ガムランの感覚というのは身体に入っていくもの。
ガムランを学ぶ上で一番大切なことは、感覚を使うこと、または感じること。
by hanajoss | 2010-01-26 23:15 | 日記Rofit,Hiromi
ガムラン練習@ふいご日和楽団スタジオ(新長田)
今日は神戸のジャワガムラングループふいご日和楽団の練習日、新長田へ出かけました。
まず13時からふいごメンバーのDさんとMさんの個人レッスン。
DさんとMさんはアメリカ人の親子です、Dさんがローフィにグンデルを、Mさんはクンダンを習いました。
Dさんレッスン中に私が子どもに遊び歌を歌っていると、Mさんがアメリカの遊び歌を教えてくれました。

ひとつめ
The bunble bee came out of the barn
carrying a bundle under his arm
But the only song that he could sing
was bzzzzzzzz zing
bzzzzz のところで指を準備、こどもを追いかけて zing で秘孔をつく

ふたつめ
Trot trot to Boston
Trot trot to Lynn
Take care that ○○○(名前)
doesn't fall in
子どもをひざに乗せて歌う
fall で準備
in でひざを開いてどすん

MさんはDさんに、小さいときたくさん歌を歌ってもらってよく覚えているそう。
子どもにいろんな歌をたくさん歌ってあげようと改めて思った。

15時からふいご練習
Singa nebah
Mugirahayu
Srepeg wayang Nem
を練習。

18時から元町高架下の「プラネットアース」で打ち合わせ。
その国の衣食住、宗教、芸能などについての話やワークショップなどのイベントを企画されています。
インカ帝国の末裔の方、ジンバブエの方、インドネシアなどひと月に一つの国を2~3回に分けてシリーズで展開される予定。
さらに、ふいごスタジオに来て下さった舞踊家の富岡さん、ふいごリーダーの象くんと、
今年の大まかな流れを打ち合わせ。来年度にブドヨ、スリンピ公演などができるといいね、とお話。
その間にごん君がコンクリートの階段一段目から落下し、鼻血。
気をつけてみているつもりでも、一瞬の隙をついてどこかへ行ってしまいます。
あるむは3色だんごを3本食べ、カレースパゲッティをもりもり。最近食べすぎではないだろうか。
by hanajoss | 2010-01-24 23:25 | H★Jガムランクラス
Semar ke Hiyake Salon(スマル日焼けサロンへ)
c0115958_0232443.jpg

Semar ganti warna badan,seperti pergi ke Salon bakar kulit.
Setelah semar masih ada tamu lagi kelihatannya antri 3orang,huhuhu.
スマル体の色が変わりました。まるで日焼けサロンへ行ったよう。
スマルの後にもまだお客さんがいるようです、どうも3人ほど待っているみたい、ふふふ。
by hanajoss | 2010-01-24 00:27 | 日記Rofit,Hiromi
Jalan2 Kobe dan Osaka
Hari ini saya menhadiri undangan dari Konsulat Indonesia.
Di wisma Duta Indonesia ada acara perkenalan konsul baru.
Namanya Bapak Ibnu hadi.
Setibanya di sana jam 12,sudah banyak sekali tamu
tak lama kemudian acara dimulai.
Saya ketemu dengan banyak teman2 dan pejabat Konsulat.
Rasanya seperti di negara saya.
Selain acara ramah tamah intinya selasai dilanjutkan
pesta makan bersama,
aduuuuh masakan Indonesai,meriah sekali.
Enak sekali.
Setelah jam2 saya melanjutkan perjalanan ke Osaka sama istri dan anak.
Yaitu di tempat pengolahan air di Higashiyodogawa.
Ternyata selain air, di situ banyak sekali bermacam2 ikan.
Aaaaaa ini salah satu hobiku.
Dan kagetnya lagi banyak permainan anak2 yang bertemakan air.
Saya sangat terharu teknologi yang bagus, air itu merupakan
suatu yang sangat2 berharga.
Selain itu juga di situ hari kusus bisa ikut upacara teh,
dikasih teh hijau dan makanan kecil.
Segar dan enak.

今日はインドネシア領事館の式に出席しました。
新しい領事であるイブヌハディさんとの懇親会が領事官邸であったのです。
12時に着きますともうたくさんの方が来ており、しばらくして会は始まりました。
私はたくさんの友人や領事館の方と会うことができ、まるで自分の国にいるようでした。
式に続き食事会となりました。
わああインドネシア料理だ、豪華な料理、とても美味しい。
2時になり、今度は妻と子どもと一緒に大阪へ行きました。
東淀川にある浄水場です。
お水のほかにたくさんの種類の魚がいました。
ああ、こういうの好きなんだよなぁ。
さらに驚いたことに、水をテーマにした子どものゲームもたくさんあった。
素晴らしい技術に感動した、水は本当に本当に大事ですものね。
そしてさらにはスペシャルデー、お茶会もあった。お抹茶とお菓子をいただきました。
すっきりとうまい。

c0115958_23263139.jpg↓↓ここからは佐々木↓↓ローフィが式に出ている間、宏実とこども2人は御影公会堂へ。この辺りは戦争での空襲や、15年前の大震災でも大変な被害にあったところですが、公会堂はビクともせず、当時は避難所として活躍したそうです。
また「ほたるの墓」の1シーンにも登場しています、あの主人公のお兄ちゃんと妹はこの近くに住んでいたのだそうです。
c0115958_23243494.jpgまずは地下食堂で人気のオムライスを食べよう。平日でもお客さんがお店の外まで並ぶこともあるそうです。今日は駐車場もちょうど一つあいていたし、食堂も空いていたし、とてもラッキーだったのかも。
c0115958_23355964.jpgc0115958_2336875.jpgオムライスランチ♪食べる食べる、一人前があっという間になくなった。食べたことのない美味しさでした。こってりしてなくて、なんというか、爽やか。水をたっぷり吸い込んだ緑の葉のようなイメージが膨らみました。(水っぽいのではない)こんなオムライス初めてです。「清純」オムライス、またぜひ出かけたいです。

c0115958_2341020.jpgc0115958_23411560.jpg
c0115958_23412154.jpgその後1,2,3階と探索

c0115958_2346417.jpgお酒つくりでも有名です。昔NHKの朝の連続テレビ小説でありましたなぁ。

c0115958_2347778.jpgお昼の後は公会堂から海側にある公園で遊ぶ。海に続く川を挟んでどちら側にも公園、松がきりりと並んでいました。

c0115958_235007.jpg東淀川にある柴島浄水場、レンガつくりの、美しい浄水場です。長柄橋の北側にあります。水の博物館や水族館があり入場無料。

c0115958_23514477.jpg淀川の水が蛇口に出てくるまでの行程が、わかりやすく示されています。またハンドルを自分で回すことができるので子どもも喜びます。

c0115958_2353243.jpgc0115958_2353982.jpg
いろんなゲームがあります。これは、府内の各浄水場や貯水場の配水をテーマにしたもぐらたたきのようなゲームと、オゾン(自分)とばいきん水(コンピュータ)との実際に体を動かして闘うもの。これにあるむがハマって10回くらいは挑戦した。

c0115958_23562293.jpgc0115958_23563038.jpg
c0115958_23563981.jpg水を買う時代が来るなんてねぇと耳にしますが、その昔はただじゃなく、とても貴重なものだった。紀元前714年イランのあたりで文字による水道の記述があるそうです。紀元前2000年ごろからその起源はあったと考えられているそう。水は今も昔もなくてはならぬ宝。

他にも活性炭ゲームや、井戸の模型、厠と井戸が近いことの弊害や、牛乳一杯をキッチンに流したら、お風呂何杯分の水が、それを浄化するために必要かということ、音で地下の水漏れを探る機械、などなど本当にいろいろありました。どれもわかりやすく、取り組みやすく、感心しきり。全館通してしかけの密度が高い。

c0115958_01217.jpgc0115958_012664.jpg
c0115958_013232.jpg新年ということで一月はお茶もいただけます。あぁ夫婦松。
c0115958_024541.jpgc0115958_025316.jpg
c0115958_025999.jpg大阪市の水、伊丹空港へ向かう飛行機、素晴らしい外観が見れなかったのはちょっと残念。また行こう!

by hanajoss | 2010-01-24 00:15 | 日記Rofit,Hiromi
Acara di Kominkan/Foto(公民館でのイベント・写真)
Seperti biasa sudah hampir setengah tahun ini
sebulan sekali kami sewa tempat di kominkan
untuk workshop dan pentas kecil gamelan dan wayang
di Komikan dekat rumahku.
Ada tamu atau tidak,tidak begitu masalah untuk latihan sendiri juga
bagus sekali.
Sampai hari ini setiap pentas pasti datang beberapa orang.
Pertama kali hari ini tidak ada tamu sama sekali.hahahaha.
Tapi malah justru bisa konsentrasi untuk latihan sendiri.
Hari ini pentasnya satu lagu Asmarandana dan wayang Arjuna Wiwaha
selain itu latihan gending macam2 sambil Hiromi kasih susu sama Gong.
Anak2 juga senang di sana karena anak2 bisa baca buku,
bisa main ke ruangan lain suasananya lain dengan latihan di studio HJ.
Disela-sela kami latihan ternyata anakku Arum
tanpa disuruh ambilkan foto waktu latihan.
Fotonya bagus sperti fotograf benaran.
Foto-foto hari ini karya oleh anakku Arum.
一ヶ月に一度公民館の部屋を借りて、もう半年になります。
家の近くの公民館でガムランやワヤンのワークショップや小さな演奏会を開いています。
お客さんがいるか、いないか、それはあまり関係なくて、自分の練習のためにも
とてもよいと思ってやっている。
今日まではそれでも毎回数名の方が来られていた。
今日は初めて、だれも来ませんでしたーははは。
だけど自分の練習に集中して取り組みます。
今日の演目はアスモロンドノの演奏と、ワヤン「アルジュノの饗宴」でした。
その他、いろいろな曲を練習しました。宏実はごん君におっぱいをあげながら演奏。
子どもたちも楽しいのです、本が読めるし、別の部屋に行ったりと、
いつものスタジオとは違った雰囲気なので。
練習の間なんとあるむが練習の写真を撮ってくれていました。
写真はなかなかすばらしく、それらしく撮れています。
今日の写真はあるむの撮影によるものです。
撮影:あるむ(下の4枚)
c0115958_2322260.jpgc0115958_23221451.jpg
c0115958_23222494.jpgc0115958_23231876.jpg


練習終わり!
c0115958_23244761.jpg



イベントの詳細はこちら
by hanajoss | 2010-01-22 23:26 | 2010年のイベント
1/22児童室ワヤン劇場
おかげさまで無事終了しました。
写真はこちら
ーイベントのお知らせー
一ヶ月に一度開いている、地元公民館児童室でのワヤン劇場です。
みなさんどうぞまったりしていってください。
いつ:2009年1月22日15~16時
どこ:茨木市立天王地区公民館(茨木市天王)
なんじでもとちゅうでも、暗闇でごそごぞやっていたとしても、臆せずお入りください。
c0115958_22114962.jpg

by hanajoss | 2010-01-22 15:00 | 2010年のイベント